[速報]5年ぶりのJavaOneが開幕。基調講演「Javaはイノベーションを小さな単位で頻繁に提供するようになった」。JavaOne 2022

2022年10月19日

オラクルが米ラスベガスで開催中のOracle CloudWorld 2022の一部として、5年ぶりとなるJavaの年次イベント「JavaOne 2022」が開幕しました。

JavaOneは2017年10月に開催された「JavaOne 2017」を最後に、2018年からはJavaだけでなくさまざまな技術を扱うイベント「Oracle CodeOne」へと置き換わっていました。

オラクルのシニアバイスプレジデントでJava Platform Group担当のGeroges Saab氏による基調講演のハイライトを紹介します。

fig

Javaの次の25年とその先を考えるとき、2 つの勢力の微妙なバランスを理解することが重要です。一方には、迅速なイノベーションと急速な進化を求め、新しい業界のトレンドを取り入れようとする勢力があります。そしてもう一方は、既存のプログラムを安定して稼働させ続けることを求める勢力です。

Javaでは、新しいハードウェアやソフトウェアアーキテクチャをサポートしながらも、互換性を維持し、安定した動作を実現するために、この2つのバランスを取るようにしています。

fig

過去5年間、6カ月サイクルで時間通りにリリースしてきたことがリリースの予測可能性をもたらし、この2つの安定性を維持しながらイノベーションを実現するための基盤となっています。

破壊的なビッグバンリリースの時代は終わりました。現在では3月と9月の年2回、時計のように規則正しくJavaをリリースしています。私たちはイノベーションをより小さな単位で、より頻繁に提供しているのです。

fig

注目すべきプロジェクトをいくつかご紹介しましょう。

fig

Amberは、Javaをより親しみやすいものにすることを目的としています。Amberの各新機能は、Javaのコードをより読みやすく、書きやすくするか、定型文や儀式を取り除くことを目的としています。

Leydenは、アプリケーションが素早くピークパフォーマンスに達するのを助けるために、スタートアップとウォームアップの時間を短縮することを目的としています。

Loomは2017年にJava 19で初めてloomの概念を発表した後、マイクロサービスの世界では特に有用です。 我々は、驚異的に優れた拡張性を提供するために仮想スレッドを導入しました

Panamaは、JavaプログラムをJava以外のコンポーネントとつなぐプロセスを簡略化するものです。特にJavaアプリケーションとCベースのライブラリとの間の直接的な通信を可能にすることを目的としており、機械学習に必要なネイティブライブラリとの、より速くより簡単な通信のための能力を提供します。

Valhallaは、複雑なデータのメモリ表現を改善することを目的としています。

Zgcはスケーラブルで低遅延のガベージコレクタで、テラバイト級のヒープを最大1ミリ秒以下の休止時間で処理可能です。

JavaOne 2022

Oracle CloudWorld 2022

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ Java / プログラミング言語 / Oracle



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本