MS「Visual Studio Code」発表/Amazon EFS登場/Chromeが方針を一転「Pointer Event」を実装へ。2015年4月の人気記事

2015年5月15日

5月も中旬に入ってしまいましたが、月初に大型連休があった関係で営業日はまだ8日目。しかしカレンダーを見れば月末まであと2週間ということで、今月は実質的に3週間しかないのですよね。

さて、先月のPublckeyの人気記事ランキングを紹介しましょう。

1位から3位

1位 [速報]マイクロソフト、コードを書くのに最適化したツール「Visual Studio Code」発表。Windows、MacOS、Linuxに対応、無料提供。Build 2015

2位 新ストレージサービス「Amazon Elastic File System」(Amazon EFS)登場。NFSでマウント、ファイル容量にあわせて自動的にキャパシティが増減しプロビジョニング不要

3位 [速報]Visual StudioでObjective-Cがコンパイル可能に。iOSアプリからWindowsアプリへの移植をマイクロソフトがデモ。Build 2015

1位と3位はマイクロソフトのBuild 2015で発表された内容。実はこの2つの記事は4月最後の日、30日に公開されたもの。大型連休中のわずか1日でたくさんの人に読まれた記事になりました。

4位から6位

4位 Chromeが方針を一転。マウス、タッチ、ペン入力などを同一コードで統合的に扱える「Pointer Event」を実装へ

5位 AmazonがAWS単体の収益を初めて発表。2015年1月~3月で売上が約1850億円、利益は300億円超

6位 「Amazon Machine Learning」発表。クラウドで機械学習サービスを提供

5位に入ったのが、Amazon.comから初めて発表されたAWS単体の売り上げと利益。記事への反響を見ると、予想以上に好調な数字にみなさん驚かれたようです。実は僕もその好調さには驚かされました。

しかしセグメントの売り上げは、企業によってある程度の演出が可能です。この数字はベゾスCEOからの、投資家向けには「この先10年の成長セグメントはこれです!」というメッセージであり、競合企業には「体力勝負? 余裕しゃくしゃく!」というメッセージなのではないでしょうか。

7位から10位

7位 IPAが「IT人材白書2015」を発行。国内のIT系人材は約112万人、IT企業の人手不足が生じる構造の分析など

8位 [速報]無限のデータ容量で大量データを保存「Azure Data Lake service」発表。HDFS APIでHadoop用分析ツールが利用可能

9位 AngularJSのエキスパート達が語る、AngularJSの使いどころとつらいところ(前編)。Deverlopers Summit 2015

10位 Docker 1.6リリース、Windows版Dockerクライアントが登場。コンテナへのラベル付け、ログ出力ドライバ、Ulimitsの指定などが可能に

4月の運営報告

恒例の運営報告です。Google Analyticsによると2015年4月のページビューは44万5930。ユニークユーザーは19万9099でした。

4月にPublickeyのモバイル対応を見直して、Googleのモバイルガイドラインに適合するようにしました。するとその効果だと思われるのですが、4月下旬にはGoogleからの流入があきらかに増えています。まだモバイル対応されていないWebサイトのオーナーの方は、早めに見直すことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 編集後記 / おもしろ
タグ  編集後記


次の記事
JavaScriptが20周年。開発者のBrendan Eich氏が過去と未来についてのスライドを公開

前の記事
io.jsがNode Foundationに参加を決定。Node.jsとio.jsは統合へ


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig