[速報]マイクロソフト、コードを書くのに最適化したツール「Visual Studio Code」発表。Windows、MacOS、Linuxに対応、無料提供。Build 2015

2015年4月30日

マイクロソフトは米サンフランシスコで開催中のイベント「Build 2015」で、開発用のコードエディタ「Visual Studio Code」を発表しました。WindowsだけでなくMacOS、Linuxにも対応。無料で提供。

fig

Visual Studio Codeはプログラミングのためのコードエディタで、Gitによるソースコード管理、IntelliSense、コードリファレンス、デバッガなどの機能を搭載。

Windows対応はもちろん、MacOS Xにも対応。

fig

そしてLinuxにも対応。Ubuntuでのデモが行われました。

fig

インタラクティブなデバッガも搭載。

fig

Visual Studio Codeは、Visual Studioファミリーの一員で、コードを書くことに最適化されたライトウェイトなツールという位置づけ。

fig

この発表の前には、.NETのオープンソース化およびその成果としてLinuxの上で.NET Coreアプリケーションのデモも見せており、マイクロソフトの開発環境をWindowsだけでなくMacOSやLinuxなどへ広げていく方針をあらためて示しています。

fig

.NETをオープンソース化した上でVisual Studio CodeをMacOSやLinuxに対応させ、しかも無料で提供する背景には、同社の.NETテクノロジーをあらゆるプラットフォームで使えるアプリケーション基盤へと広めていく戦略があると考えられるでしょう。

Build 2015

基調講演 Day1

基調講演 Day2

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Microsoft , Visual Studio , 開発ツール



≫次の記事
[速報]Visual StudioでObjective-Cがコンパイル可能に。iOSアプリからWindowsアプリへの移植をマイクロソフトがデモ。Build 2015
≪前の記事
IPAが「IT人材白書2015」を発行。国内のIT系人材は約112万人、IT企業の人手不足が生じる構造の分析など

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus