マイクロソフトがGitHubの買収交渉、複数メディアが報じる

2018年6月2日


マイクロソフトがGitHubを買収する意向で交渉していることを、複数のメディアが報じています。

追記:正式にマイクロソフトによるGitHubの買収が発表されました。
(2018/6/4 22:50)

最初に報道したのは6月1日付けのBusiness Insiderです。

Microsoft has recently held talks to buy GitHub, people close to the companies told Business Insider.
The companies have had on-and-off conversations over the years, but talks have grown more serious in the past few weeks, these people said.

マイクロソフトは最近、GitHubと買収についての会合を持ったと、同社に近い関係者がBusiness Insiderに語った。両社はこれまで1年以上断続的に交渉を続けてきたが、この数週間でより真剣に話し合うようになったとのことだ。

CNBCもすぐに同社独自の情報に基づいて後追い記事を出しています。ただしこの記事では、交渉が継続しているかどうかは明確になっていないとのこと。

One person familiar with the discussions between the companies told CNBC that they had been considering a joint marketing partnership valued around $35 million, and that those discussions had progressed to a possible investment or outright acquisition. It is unclear whether talks are still ongoing, but this person said that GitHub's price for a full acquisition was more than Microsoft currently wanted to pay.

両者の交渉に詳しい関係者がCNBCに伝えたところによると、両社は3500万ドル規模のマーケティングパートナーシップを検討しており、その際に株式の取得もしくは明示的な買収についても検討されたという。現在もこの議論が継続中であるかは不明であるが、この関係者によるとGitHubが希望する買収価格はマイクロソフトの希望価格よりも高いとされている。

マイクロソフトはGitHubでもっともコントリビュータが多い組織

マイクロソフトはかつてソースコードのホスティングサービスとしてCodePlexを提供していましたが、同社自身が2014年にオープンソースで開発しているTypeScriptのホスト先をCodePlexからGitHubに移行するなど、コードのホスティングサービスとして多くのオープンソース開発者が支持するGitHubの利用を重視するようになります。

その結果CodePlexは閉鎖、現在マイクロソフトはオープンソースに積極的に取り組む企業となり、GitHub上でもっともコントリビュータが多いプロジェクトの運営元にもなっています。

GitHubに蓄積されたコードの重要性も高まっている

もちろん、Visual Studioなど同社の開発ツールにおいてもGitHubやGitのサービス、プロトコルのサポートが進んでおり、いまやGitHubとGitは同社製品にとって切り離せないサービス、プロトコルとなっています。

今年5月に開催されたBuild 2018では、GitHubが同日にパブリックベータとして発表したビルドツールなどとの連係を強化するための新しいAPI「Checks API」にAzureおよびVisual Studioなどの開発環境が対応。

さらに実験的な機能として発表した、AIがコードのレコメンドやバグの指摘など開発を支援してくれる「Visual Studio IntelliCode」では、GitHubなどの公開されているコードを基に学習が行われたとされています。機械学習の時代においてはGitHubに蓄積されたコードそのものの重要性もますます高まろうとしているように見えます。

マイクロソフトはVisual StudioとMicrosoft Azureを中心に、WindowsやMacやLinux、クラウドやIoTなどを含むあらゆる開発者をエコシステムの一員とすることを重要な戦略としています。そうしたなかでGitHubの買収を進めることは、同社の戦略に十分合致するものでしょう。

GitHubはマイクロソフトが最大のコントリビュータであることを多くの場で語っていることもあり、GitHubにとって組織的な面で(かつてオープンソース関係者が敵対視していた存在としての)マイクロソフトに対する敵対心や警戒心はそれほどないように見えます。

ただしCNBCが伝えているようにGitHubはすでに十分な規模を持つ組織であり、特に金額面で両社が折り合えるかどうかは難しい問題でしょう。

追記 2018/6/4 12:50 Boolmbergが記事「Microsoft Will Acquire Coding Site GitHub - Bloomberg」で、すでに買収が決定し、6月4日にも発表予定と報じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


≫次の記事
NFSでマウント可能な「Amazon Elastic File System」(Amazon EFS)、AWS東京リージョンで利用可能に

≪前の記事
インテル、DRAMと同じDDR4スロットに挿せる不揮発性メモリ「Intel Optane DC persistent memory」サンプル出荷開始、2019年に本格出荷へ


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig