[速報]AWS上にVPS(仮想プライベートサーバ)を簡単に作れる「Amazon Lightsail」発表。AWS re:Invent 2016

2016年12月1日

Amazon Web Servicesは、ラスベガスで開幕した同社のイベント「AWS re:Invent 2016」で、簡単にクラウド上でVPS(仮想プライベートサーバ)が作れる「Amazon Lightsail」を発表しました。

「Amazon Lightsailは、イメージを選んでクリックするだけで簡単にVPSが起動する。ネットワークもセキュリティグループも設定済みだ。すぐにスタートできる」(AWS CEO Andy Jassy氏)

fig

これまでAWSでサーバを立ち上げて使えるようにするには、ストレージやセキュリティグループ、DNS、IPアドレスなど、さまざまなAWSのサービスを理解し、設定しなければなりませんでした。Amazon Lightsailは、こうした設定を3つのステップで一括してまとめて行ってくれるものです。

fig

「SSDのストレージもアタッチされているし、すべてのパーミッションもIdentity Access Managementも含まれているし、セキュリティグループも作成され、DNSもIPアドレスも付いていて、すぐに使える」(AWS CEO Andy Jassy氏)

fig

参考

AWS re:Invent 2016(Keynote #1 by Andy Jassy)

AWS re:Invent 2016(Keynote #2 by Werner Vogels)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  AWS , IaaS


次の記事
[速報]Amazon S3に保存されたデータにSQLクエリを投げられるシンプルな分析サービス「Amazon Athena」登場。AWS re:Invent 2016

前の記事
[速報]AWS、FPGAを利用可能な「F1 Instances」を発表。クラウドでプログラマブルなハードウェアアクセラレーションを実現可能に。AWS re:Invent 2016


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig