[速報]AWSが「Elastic GPUs for EC2」発表。既存のインスタンスにGPU機能の追加を実現。AWS re:Invent 2016

2016年12月1日

Amazon Web Servicesの年次イベント「AWS re:Invent 2016」がラスベガスで開幕しました。

fig

基調講演に登壇した同社CEO Andy Jassy氏は、既存のインスタンスにGPU機能を追加できる「Elastic GPUs for EC2」を発表。

fig

「例えば、フルのGPUインスタンスは必要ないが、一部にGPUが必要という場合にとても有用だ」(同社CEO Andy Jassy氏)。

Elastic GPUs for EC2は既存のすべてのインスタンスに対応するため、アプリケーションごとに適切なCPUやメモリを備えたインスタンスにGPU機能を追加して起動できます。GPUメモリは1GBから8GBまで選択可能。

fig

インスタンスにGPU機能が追加されると、Amazonに最適化されたOpenGLライブラリが自動的にそれを検知して利用可能になるとのことです。

参考

AWS re:Invent 2016(Keynote #1 by Andy Jassy)

AWS re:Invent 2016(Keynote #2 by Werner Vogels)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  AWS , IaaS


次の記事
[速報]AWS、FPGAを利用可能な「F1 Instances」を発表。クラウドでプログラマブルなハードウェアアクセラレーションを実現可能に。AWS re:Invent 2016

前の記事
ソラコム、IoTデバイスからのデータ収集蓄積サービス「SORACOM Harvest」開始。ユーザーが自前のストレージを用意することなく簡単にIoTのデータ蓄積


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig