[速報]DDoS攻撃からアプリケーションを守る「AWS Sheild」発表。AWS re:Invent 2016

2016年12月2日

「AWS Shieldによってすべての、Volumetric、State ExhaustionなどのDDoS攻撃から保護される。これはデフォルトでオンになっており、すべての皆さんが保護されるのだ」(Amazon.com CTO Werner Vogels氏)

Amazon Web Servicesはラスベガスで開催中の年次イベント「AWS re:Invent 2016」において、Webアプリケーションファイアウォールの「AWS Shield」を発表しました。

fig

AWS ShieldはElastic Load Balancing、Amazon CloudFront、Amazon Route 53などと連係して多くのタイプのDDoS攻撃からアプリケーションを守るためのマネージドサービスです。

さらに非常に高度な攻撃や大規模な攻撃を想定した「AWS Shield Advanced」も用意されます。

fig

AWS Shieldは、もっとも高度な攻撃にもエッジで防御するようになっており、DDoSによってユーザーに無駄な利用量などのコストがかかることからも保護されます。

fig

参考

AWS re:Invent 2016(Keynote #1 by Andy Jassy)

AWS re:Invent 2016(Keynote #2 by Werner Vogels)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Amazon , クラウド , セキュリティ



≫次の記事
[速報]AWS、オープンソースプロジェクトの「Blox」発表。Amazon EC2 Container Serviceのためのコンテナオーケストレーションツール。AWS re:Invent 2016
≪前の記事
[速報]AWS、スケーラブルなビルドサーバ「AWS CodeBuild」発表。AWS re:Invent 2016

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig