[速報]AWS、オープンソースプロジェクトの「Blox」発表。Amazon EC2 Container Serviceのためのコンテナオーケストレーションツール。AWS re:Invent 2016

2016年12月2日

Amazon Web Servicesはラスベガスで開催中の年次イベント「AWS re:Invent 2016」において、AWS上のコンテナサービスであるAmazon EC2 Container Service(Amazon ECS)のためのコンテナオーケストレーションツール「Blox」をオープンソースで発表しました。

fig

Bloxは現在2つのコンポーネントから構成されています。

1つは「cluster-state-service」で、イベントストリームからクラスタの状態を追跡し、状態をREST APIで取得できるもの。もう1つは「daemon-scheduler」で、コンテナに対してタスクの実行を行うものです。

fig

Bloxはオープンソースとして今後さらに開発を進めていくことになります。

fig

参考

AWS re:Invent 2016(Keynote #1 by Andy Jassy)

AWS re:Invent 2016(Keynote #2 by Werner Vogels)

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly




カテゴリ

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本