マイクロソフト、ChatGPTに任意のドキュメントを読み込ませて回答を得られる「Azure OpenAI Service On Your Data」パブリックプレビュー開始

2023年6月21日

マイクロソフトは、ChatGPTとChatGPT-4に任意のドキュメントなどを読み込ませることで、そのドキュメントに基づいた回答を自然言語で得られる新サービス「Azure OpenAI Service On Your Data」のパブリックプレビューを発表しました

fig

例えば、社内規約や社内マニュアルなどをChatGPTに読み込ませると、「PCの修理を申し込むための社内手続きは?」といった、汎用の知識だけしか持たない従来のChatGPTでは答えられない質問にも回答できるようになります。

さらに、ChatGPT/ChatGPT-4に任意のドキュメントを読み込ませるための支援ツール「Azure AI Studio」には、そのままチャットボットAIをWebアプリケーションとして公開する機能が備わっています。

これにより、ドキュメントやデータを読み込ませるように設定したチャットAIのサービスを、簡単に公開できるようになります。

figAzure AI Studioによるチャットサービス画面の例

読み込ませることが出来るデータソースは以下の3種類です。

  • Azureの検索サービス「Azure Cognitive Search」のインデックス
  • Azure Blob storageコンテナ
  • ローカルファイル。対応フォーマットはテキスト、マークダウン、HTML、Word、PowerPoint、PDF

ドキュメントを読み込ませる設定をすれば、すぐにチャットAIが公開可能

以下は、Azure AI StudioによるAzure OpenAI Service On Your Dataの導入手順をデモ動画からの画像で紹介します。

まずAzure AI Studioから、ChatGPTに読み込ませるデータソースをプルダウンメニューで選択します。

fig

いくつかの設定を行って、完了します。

fig

チャットAIと実際に対話して動作を確認します。

fig

チャットAIの回答が、どのドキュメントから引用したものなのかが示されるため、動作確認の材料とします。

fig

OKであれば、そのままWebアプリケーションとして公開できるようにURLが提示されます。

fig

これで、チャットAIのアプリケーションが公開され、使えるようになります。

これまで、ChatGPTなどのチャットAIを基に、さらに追加情報の学習や参照をさせようとすると、自然言語処理などの専門的なプログラミングが要求されるケースがほとんどでした。

Azure OpenAI Service On Your Dataはそうしたドキュメントの読み込みを簡単な手続きで可能にし、データソースの汎用性も高めたことで、幅広いニーズに対応したチャットAIの開発のハードルを大きく引き下げることになると思われます。

関連記事

2024年2月、正式サービス化が発表されました。

あわせて読みたい

Microsoft Azure クラウド 機械学習・AI Microsoft




タグクラウド

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed

最新記事10本