Cloudflareの1.1.1.1が「DNS over Twitter」を開始。ドメイン名をツイートすると即座にIPアドレスを返答

2018年4月9日

高速なDNSサービス「1.1.1.1」をAPNICと協力して開始したことなどで知られるCloudflareが、新たなドメイン名解決サービスの「DNS over Twitter」を開始しています。

これは@1111Resolver宛てにドメイン名とレコードタイプをツイートすると、即座にIPアドレスを返答してくれる、というもの。

下記はCloudflareのエンジニアNick Sullivan氏のツイート。

試しにPublickeyのドメイン名をツイートすると、即座に返事が返ってきました。

上記はレコードタイプが「A」なので、IPv4のアドレスが帰ってきました。レコードタイプを「AAAA」にすると、IPv6のアドレスを返答してくれるようです。

Cloudflareは1.1.1.1だけでなく、JavaScriptのコードとService Workerをユーザーに近いCDNのエッジで実行可能な「Cloudflare Workers」のような実験的なサービスも繰り出しています(一方で同社はCDNプロバイダとして 著作権侵害の幇助をしているのではないかという視線にもさらされています)。

今回のDNS over Twitterもそうした実験的なコンセプトのサービスといえるのではないでしょうか。

2018/4/9 18:30追記:記事公開後、当該ツイッターアカウントは一時的に制限されてしまったようです。
2018/4/9 22:30追記:上記の制限が解放され、活動が再開されています。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ ハードウェア / Cloudflare



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準
アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本