[速報]Google、モバイルアプリ用ログ解析ツール「Firebase Analytics」の無償提供を発表。ノーティフィケーションも無制限に無償で提供。Google I/O 2016

2016年5月19日

Googleはサンフランシスコで開催中のイベント「Google I/O 2016」で、モバイル向けバックエンドサービス(MBaaS)である「Firebase」の新バージョンで、アプリケーション向けログ解析ツール「Firebase Analytics」を無制限かつ無償で提供すると発表しました。

新バージョンのFirebaseは単なるMBaaSではなく、モバイルアプリケーションの開発を促進するためのさまざまな機能の集合体となっています。

fig

Firebase Analyticsはアプリケーションのログ解析に最適化された、いわばアプリ版のGoogle Analytics。iOS、Androidに対応。

これを無償かつ無制限に提供することが発表されました。

fig

Firebase Analytics以外にもさまざまな機能があります。

Cloud MessagingやNotificationsは特定のターゲット向けのユーザーに通知やメッセージを配信可能。この利用料も無料かつ無制限になりました。

fig

アプリケーションがクラッシュしたとにレポートが生成されるCrash Reporting。アプリケーションのテスト機能を展開できるRemote Configなども。

この新しいFirebaseは本日から利用可能。SDKはAndroid、iOS、Webに対応。

fig

(追記 5/19 17時。Firebase AnalyticsはWebアプリケ―ションには対応していませんでした。記事を修正しました)

Google I/O 2016

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly




カテゴリ

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本