マイクロソフト、Webブラウザで動作するVisual Studio、コード名“Monaco”開発を表明

2013年11月14日

米マイクロソフトは、Webブラウザから利用可能な統合開発環境、コード名“Monaco”を開発中であるとオンラインイベント「Visual Studio Virtual Launch」で明らかにしました。

Monacoは軽量版のVisual Studioとして、デスクトップ版の補完的なものと位置づけられると説明されています。

fig

Monacoの開発をリードしているのは、Eclipseの生みの親の一人であり、オブジェクト指向におけるデザインパターンなどでも知られるErich Gamma氏。

fig

イベントではMonacoのプレビューが公開されました。左側のメニューから、ソースコードの参照、変更、検索、Gitによる管理も可能。ブラウザからコードを実行し、アウトプットを得ることも可能。

fig

コード入力時にはインテリセンスも働きます。

fig

JavaScriptとCSSを同時に参照しているところ

fig

モダンブラウザで稼働するようにできており、タブレットでも使えるとGamma氏。

fig
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ HTML/CSS / Web技術 / 開発ツール / Microsoft / Visual Studio



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本