Stack Exchange、会社名を「Stack Overflow」に変更。社長のジョエル・スポルスキ氏は来月に来日予定

2015年9月16日

プログラマやデベロッパー向けの著名なQ&Aサイト「Stack Overflow」などを運営するStack Exchangeは、社名を「Stack Overflow」にすると発表しました

We're Changing Our Name (Back) to Stack Overflow – Stack Overflow Blog – A destination for all things related to development at Stack Overflow

この変更は即日有効となります。

社名を変更する理由として、この発表を行ったブログ記事「We are Stack Overflow」では次のように説明されています。

When we named the company Stack Exchange, we were only making Q&A sites. We’d had great success with Stack Overflow Q&A and we were expanding that engine to serve new topics. So, using the Q&A network’s name for the company made sense

Stack Exchangeという会社名を付けたとき、私たちはQ&Aサイト群だけを運営していました。そしてStack Overflow Q&Aは非常に大きな成功を収め、そのエンジンを新しいトピックへと広げていったのです。ですので、Q&Aネットワークの名前(訳注:The Stack Exchange Q&A Network)を会社名にするのはよい判断でした。

しかしその後、Stack Overflow Careersなど新サービスなどを開始したことで、Q&Aネットワークは全体の一部となったため、これが社名変更につながったとしています。下図はその説明に使われた図を引用しています。

fig

同社は今後も、Q&Aだけでなくデベロッパーの問題を解決することに引き続き注力することを表明。

ちなみに、同社社長のジョエル・スポルスキ氏は来月、来日することを明らかにしています(同氏のツイートは普段は英語ですが、このツイートは下記のように日本語で行われました)。

ここでも「開発者の力になれることは何でもやろうと考えています」と、同社の方針を述べています。来日中にどのようなイベントが開催されるのかはまだ明らかになっていません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 開発ツール / 言語 / プログラミング
タグ  コミュニティ


次の記事
[速報]リアルタイムなルールエンジン搭載の「IoT Cloud」をセールスフォース・ドットコムが発表。マイクロソフトがパートナーとして採用。Dreamforce 2015

前の記事
Webブラウザ版Officeをオンプレミスで利用できる「Office Online Server」プレビュー版、マイクロソフトが公開


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig