AWS、マネジメントコンソールへのrootでのサインインに多要素認証を必須に。2024年半ばから

2023年10月10日

Amazon Web Services(AWS)は、セキュリティの強化の一環として、AWS Organizations管理アカウントのrootユーザーでマネジメントコンソールにサインインする場合、2024年半ばから多要素認証を必須にすることを明らかにしました

下記はブログ「Secure by Design: AWS to enhance MFA requirements in 2024」からの引用です。

Beginning in mid-2024, customers signing in to the AWS Management Console with the root user of an AWS Organizations management account will be required to enable MFA to proceed. Customers who must enable MFA will be notified of the upcoming change through multiple channels, including a prompt when they sign in to the console.

2024年半ばより、AWS Organizations管理アカウントのrootユーザーでマネジメントコンソールにサインインするお客様は、MFA(多要素認証)を有効にする必要があります。MFAを有効にする必要があるお客様には、コンソールへのサインイン時にプロンプトが表示されるなど、複数のチャネルを通じて今後の変更が通知されます。

AWSはこれを皮切りに、MFAの導入をAWS AWS Organizationsの組織外のスタンドアロンアカウントなどにも拡大し、セキュリティを強固にしていく方針も合わせて明らかにしました。

その上で、現時点でもMFAは利用可能であり、2024年を待つことなく多くの顧客に早期のMFAの導入を検討するよう勧めています。

あわせて読みたい

AWS クラウド セキュリティ




タグクラウド

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed

最新記事10本