ソフトウェアエンジニアにもっとも高い給料を払っている企業はどこ? 米Glassdoorのレポートによると、Juniper、LinkedIn、Yahoo!がトップ3

2013年10月21日

ソーシャル転職情報サイトGlassdoorが、ソフトウェアエンジニアに高い給料を払っている企業のリストを発表しました。

Glassdoorは、登録者が自分の給料を教える代わりに、他の人の給料を教えてもらうといった仕組みで、企業別、ポジション別の給料や企業の評判などをまとめているソーシャル転職情報サイトです。

そのGlassdoorが公開した記事「25 Highest Paying Companies For Software Engineers (2013); Glassdoor Report」によると、ソフトウェアエンジニアの平均給与がもっとも高いのはネットワーク機器ベンダのJuniper Networksで約1600万円。2位がLinkedInで約1360万円、3位はYahoo!で約1300万となっています。

興味深いところでは、8位にはウォルマート、21位にエクスペディア、22位にエリクソンなど、ユーザー企業が上位に顔をのぞかせているところです。下記に、Glassdoorから許可を得てトップ25のランキングを掲載します。

fig
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly




カテゴリ

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本