Amazon Web Services、システム構成図に使えるアイコンセットを無料公開

2011年12月5日

システム構築に関わる人ならだれでも、一度ならず何度でも、人によっては日常的にシステム構成図やネットワーク構成図を作っているはず。

Amazonクラウドはそんなエンジニアのために、システム構成図に必要なほとんどすべての機能がアイコンとして網羅されているアイコンのセット「AWS Simple Icons」を無料で公開しました。こんなのが欲しかった、と思っていた方も多いのではないでしょうか。

Amazon Web Services Blog: Introducing AWS Simple Icons for your Architecture Diagrams

アイコンのフォーマットは4種類。パワーポイント、Visio、EPS、そしてオンラインのCacooです。

ガイドラインに従って利用

ガイドラインには「その時点での最新バージョンを使うこと」「アイコンとラベルを必ずセットで使うこと」「AWSとは直接関係のないサーバなどはグレイのアイコンで表示すること」などの注意が書かれています。

一部を見本として抜き出してみました(縮小してあります)。

fig

ただライセンスは明示されていないので、現時点で色なども含めて改変して使っていいのかは不明です。もしそれができれば、いろんなシステム構成図にも応用できてさらに便利になりそうです(現在問い合わせていますので、なにか分かりましたら記事に反映します)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ AWS / クラウド / システム開発



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準
アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本