米Yahoo!、国際化対応の日付、小数点、メッセージなどをアプリに組み込めるJavaScriptライブラリ「Format.JS」、オープンソースで公開。

2014年10月27日

米Yahoo!は、JavaScriptで開発するアプリケーションを国際化対応にするためのJavaScriptライブラリ「Format.JS」をオープンソースで公開しました。

FormatJS

アプリケーションの国際化では、表示されるメッセージを多言語対応するだけでなく、例えば小数点の表記が日本で一般的な「100.01」のようなピリオドではなく「100,01」のようにカンマを使うケースや、日付の表記に「2014/10/27」と年/月/日だけでなく月/日/年や日/月/年の順に鳴るケースなど、表記にさまざまなパターンが必要となります。

Format.JSは、多言語に対応したメッセージの差し替えだけでなく、日付や小数点の国際化にも対応したアプリケーション国際化(i18n)のためのライブラリです。

テンプレートライブラリと統合利用

Format.JSではロケールコードを指定すると自動的に対応する表記を出力してくれます。ロケールコードは言語と地域を指定するコードで、日本語で日本ならば「ja-JP」、英語で米国ならば「en-US」、英語で英国ならば「en-GB」といったコードになります。

Format.JSはあらかじめ主要なテンプレートライブラリと統合して利用することが想定されています。主要なテンプレートライブラリは「Handlebars」「React」「Dust」の3つ。

また、WebブラウザだけでなくNode.jsにも対応していると説明されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : JavaScript , Yahoo!



≫次の記事
プライベートクラウドにPaaSを構築、Cloud Foundryベースの「HP Helion Development Platform」、米HPがリリース
≪前の記事
「米国政府がAWSのデータへのアクセスを要求したら?」「まだ値下げを続けられるのか?」Amazonクラウドのシニアバイスプレジデント、Andy Jassy氏が質問に答える

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus