[速報]セールスフォース・ドットコムが新ブランド「Salesforce 1」を立ち上げ。モバイルファーストとしてサービスを再構築か?

2013年11月19日

米セールスフォース・ドットコムは、同社が提供するクラウドサービス群の新ブランド「Salesforce 1」(セールスフォースワン)を立ち上げました。同社からの正式発表はまだ行われていませんが、すでに同社のトップページは「Salesforce 1」ブランドが用いられています。

fig

「Salesforce 1」は、今週からスタートした同社の年次イベント「Dreamforce '13」に合わせてローンチされたものと見られ、日本時間の火曜日深夜に予定されている同社CEO マーク・ベニオフ氏の基調講演で詳細が説明されるものと思われます。

公開されたSalesforce 1のコンセプトビデオやWebサイトの情報を基にすると、既存のSalesforce.comのCRMやマーケティングなどの全サービス、およびForce.comやHerokuといったプラットフォームを、すべてモバイルファーストとして再構築し、新ブランドを付けたものが「Salesforce 1」ではないかと思われます。

Chatterをコアに、モバイルファーストで再構築か?

コンセプトビデオによると、Salesforce 1はソーシャルコラボレーションをコアにして、以下の要素から構成されているようです。

これまでChatterと呼ばれていたものをコアにして、既存のサービスが提供されているようです。また、モバイル対応していることが全体に強調されていました。

fig

同社は以前からモバイルファーストの重要性を訴えてきており、Salesforce 1は既存のサービスをベースにモバイルファーストを実現したものとしてローンチされるのではないでしょうか。

海外のメディアもすでに記事にし始めています。

いずれにせよ詳細は、火曜日の深夜、水曜日の未明には明らかになるはずです。Publickeyでは速報記事としてお伝えする予定です。

Dreamforce '13

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Salesforce.com



≫次の記事
[速報]「Salesforce1」をセールスフォース・ドットコムが正式発表。全面的にモバイル対応へ。Dreamforce '13
≪前の記事
負荷をかけたままのOracle RACをライブマイグレーションさせたら、トランザクションやクライアントとの接続は無事か?

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig