[速報]「Salesforce1」をセールスフォース・ドットコムが正式発表。全面的にモバイル対応へ。Dreamforce '13

2013年11月20日

セールスフォース・ドットコムは、同社のサービスを刷新した新プラットフォーム「Salesforce1」を、サンフランシスコで開催中のイベント「Dreamforce '13」で正式に発表しました。

同社はこれまでChatterのような企業内ソーシャル、HerokuのようなPaaSの買収などでクラウドサービスを充実させてきましたが、Salesforce1はほぼ全サービスにまたがる全面的な刷新で、同社創業以来もっとも大がかりな新ブランドの発表といえます。

Dreamforce '13の基調講演での発表をダイジェストで紹介しましょう。

Salesforce1を発表

セールスフォースドットコム CEO、マーク・ベニオフ氏。

fig

オープニングアクトに登場したのは、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース。「The Power of Love」を派手に演奏して、基調講演がスタート。

fig

ベニオフ氏。これまでにないほど期待を込めて「Salesforce1」を発表する。

いま、Internet of Customer(顧客がネットでつながる)の時代だ。つぶやきの向こうに、デバイスの向こうに、誰かのアクションの向こうに、インターネットのどこにもお客様がいる。

従業員とも、パートナーとも、製品とも、お客様とも、ソーシャルやモバイルデバイスでつながる必要がある。あらゆる方法でお客様とつながろうとしているのだ。

だから私たちは「カスタマーカンパニー」になる必要がある。そして多くの会社はその方法を知りたがっている。だから、このカンファレンスが満員になるのだ。

fig

しかしエンタープライズアプリケーションは、簡単にモバイルデバイス対応できるほどシンプルではない。どうやればいいのか?

私たちセールスフォース・ドットコムも、1999年開発以来、データ、メタデータ、Apex言語、カスタムオブジェクト、カスタムアプリケーション、こうした大量のものをどうするのか。

スマートフォンやタブレットに、ソーシャルに、どうやって対応していけばいいのだろう。

そう、ヒューイ・ルイスが歌ったように未来へ戻らなければならないのだ。これまで積み重ねてきたもの、すべてのコード、すべてのリソース、VisualForceや、やってきたことすべてを未来へ。

全面的にモバイルデバイスへ対応

(雷鳴とともにスモークが上がり、ステージにテスラ自動車が滑り込む)

セールスフォース・ドットコム CTO パーカー・ハリス氏が登場。

fig

(ハリス氏)未来へ行ってきたんだ、デロリアンでね。そして「Salesforce1」を持ってきた、このiPhone 15の5次元プロジェクターに入れて。ちょっとつなげてくれないか。

(ベニオフ氏)未来では、カスタムアプリケーションもVisualForceも全部モバイルデバイスで動くんだね。

(ハリス氏)そう、それを持ってきたんだよ!

(ベニオフ氏)それについて詳しく教えてほしい。

Salesforce1の5つの特徴について。

Salesforce1では、すべてがAPI、モバイルフレンドリーなAPIだ。データAPIでデベロッパーはさまざまなデータにアクセスでき、モバイルアプリケーションを構築できる。VisualForceはモバイルに対応した。

fig

ISVはSalesforce1へアプリケーションを公開できる。

fig

管理者はすべてをモバイルから管理できる。

fig

ユーザーは、これまでのSalesforce.comのアプリケーションをモバイルから利用できる。Salesforce1のモバイルアプリはiOS/Androidのいずれも公開されている。

fig

Salesforce1は、体験を完全にカスタマイズできる。企業に合わせてロゴやブランド、色などをすべてカスタマイズ可能だ。

fig

Salesforce1は、未来のためのカスタマープラットフォームなのだ。

fig

Dreamforce '13

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  CRM , Salesforce.com , モバイル


次の記事
[速報]セールスフォース・ドットコム、大規模顧客向けに専用ハードウェアを提供へ。プラットフォームにHPの統合サーバを採用。Dreamforce '13

前の記事
[速報]セールスフォース・ドットコムが新ブランド「Salesforce 1」を立ち上げ。モバイルファーストとしてサービスを再構築か?


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig