Salesforce、簡単に導入できて安価な「Salesforce Easy」発表。セールス、サービス、マーケティング、コマースなどオールインワン

2022年8月24日

Salesforceは、簡単に導入できて安価なSaaS「Salesforce Easy」を発表しました

Salesforce Easyは、セールス、サービス、マーケティング、コマースを支援するサービスがオールインワンとして提供されているSaaSで、同社のこれまでの経験を活かして従来よりも簡単に導入できるようになっており、あらかじめベストプラクティスが組み込まれているとのこと。また、スモールビジネスから大企業まで対応するとのことです。

同社CEOのマーク・ベニオフ氏も次のように説明しています。

下記が実際にトライアルとして申し込み、利用を開始したSalesforce Easyの画面です。右側にガイドが出てきて、このガイド通りに操作していけば導入できるようになっています。

fig

Salesforce Easyは新規開発されたサービスなのか、従来の同社のサービス群と機能的にどのような違いがあるのか、などについての説明は現時点で明らかにされていないようです。ただし、いくつかの関連情報や報道などから推測すると、どうやらSalesforce Easyは既存の同社のサービス群を取捨選択して統合し、使いやすくまとめてリブランディングしたもののように見えます。

その詳細については、9月にサンフランシスコで開催が予定されているイベント「Dreamforce 2022」で語られることになるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ クラウド / SaaS / Salesforce



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本