オラクルがSolaris関連をほぼ全員レイオフ/Java 9が正式リリース、Project Jigsawが実現/アプリケーションサーバ「NGINX Unit」公開。ほか、2017年9月の人気記事

2017年10月10日

今年もあと残り3カ月を切ったなんて、ちょっとびっくりですね。おかげさまでPublickeyは年内のバナーはすでに売り切れておりまして、今年の売り上げの数字もほぼ見えてきたところです。

ビジネスの上ではもう来年の予定を入れ始めている方もいるのではないでしょうか。

さて、先月2017年9月の人気記事を紹介しましょう。

2017年9月の人気記事

1位 米オラクルがSolaris関連の従業員をほぼ全員レイオフしたとの報道(追記あり)

2位 [速報]Java 9が正式リリース、Javaをモジュール化するProject Jigsawがついに実現。今後のJavaは6カ月ごとタイムベースのアップデートへ

3位 NGINXからアプリケーションサーバ「NGINX Unit」がオープンソースで登場。PHP、Go、Pythonに対応。Java、Node.jsにも対応予定

4位 StackOverflowが「給与見積もりサービス」を公開。もしサンフランシスコのフロントエンド開発者だったら、ベルリンのデータサイエンティストだったら、給料はいくらか?

5位 Google App EngineでマネージドSSLが全ユーザーに無料提供、HTTPSの導入が簡単に。証明書の更新もGoogleにおまかせで心配無用

6位 アトラシアンが「Stride」発表。グループチャットを中心にビデオ/音声会議、タスクアサイン機能など。無料利用も提供でSlackを追撃

7位 自然言語からSQLクエリを機械学習で生成、業務データベースが言葉で検索できるように。セールスフォース・ドットコムがAIの研究成果を公開

8位 JavaVM「Eclipse OpenJ9」公開。IBMが「Java 9と同時にオープンソース化する」との約束を果たす

9位 クラウドの音声認識APIで、ライターにとって実用的な「文字起こしサービス」は作れるのか?

10位 Java EEの策定はEclipse Foundationへ、オラクルからの移管を発表

2017年9月の運営報告

毎月恒例の運営報告です。Google Analyticsによると、2017年9月のページビューは40万637、ユニークユーザー数は17万8367でした。

先日、「Excel方眼紙公開討論会」というイベントがありまして、僕はパネルディスカッションのモデレータとして登壇してきました。Excel方眼紙はなにかと批判されることが多いものですが、一方である場面でのテクニックとしては有用であることも議論のなかで浮き彫りになりました。とても有意義なディスカッションになったのではないかと思います。

その内容はおそらく来月にはタイアップ記事として公開されると思うので、楽しみにお待ちください!

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 編集後記 / おもしろ
タグ  編集後記


次の記事
訂正:Java EEの新開発プロジェクト名は「EE4J」(Eclipse Enterprise for Java)。Java EEに代わる新名称はこれから検討

前の記事
ガートナージャパン、「日本におけるテクノロジのハイプ・サイクル:2017年」発表。DevOpsは過度な期待のピーク、クラウドやビッグデータは幻滅期


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig