SoftLayerは「Bluemix IaaS」となってBluemixへ統合。SoftLayerブランドは終了

2016年10月26日

IBMはIaaS型クラウドサービスとして2013年に買収した「SoftLayer」を展開し、PaaS型クラウドサービスとしては2014年にサービスを開始した「Bluemix」を展開してきました。

この2つのサービスは統合され、Bluemixに一本化されることがIBMから発表されました。SoftLayerは「Bluemix IaaS」と呼ばれるようになり、SoftLayerブランドは終了。IBMはBluemixブランドでIaaSとPaaSの両方のサービスを展開することになります。

すでにTwitterのSoftLayerアカウント「@SoftLayer」は「IBM Bluemix IaaSアカウント」へと名称変更を済ませています。

ブランドがBluemixに一本化されるだけでなく、SoftLayerとBluemixのIDも一本化。さらにSoftLayerのすべての機能がBluemixのコンソールから呼び出せるようになります。

これまでIaaSはSoftLayerで管理し、PaaSはBluemixで管理するといった煩雑さがなくなるのがユーザーにとって統合のメリットになるといえます。

fig

このことはSoftLayerのブログ「The future of SoftLayer is bright. And it’s Bluemix.」と、Bluemixのブログ「Your Unified Cloud Platform Launches Today - Bluemix Blog」の両方で説明されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Bluemix , IaaS , IBM , SoftLayer



≫次の記事
Google Cloud、アーカイブ向けの低価格な「Cloud Storage Coldline」登場。ミリ秒単位でデータを取得、従来のストレージとAPI互換で置き換え可能
≪前の記事
伊藤直也氏が語る、サーバーレスアーキテクチャの性質を解剖する(後編)。QCon Tokyo 2016

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig