米HPが分社化を実行、今日から「Hewlett Packard Enterprise」と「HP Inc.」の2社に

2015年11月2日

米ヒューレット・パッカードは以前から予定されていた分社化を11月1日に実行し、サーバやストレージなどのエンタープライズ向け事業を行う「Hewlett Packard Enterprise」と、PCやプリンタなどの事業を行う「HP Inc.」の2社に分かれました。

Hewlett Packard Enterpriseの会長兼CEOはメグ・ホイットマン氏。HP Incの会長兼CEOはディオン・ウェイスラー氏。

HPのロゴ(下記左)はHP Inc.が引き継ぎ、Hewlett Packard Enterpriseは新しいロゴ(下記右)を使用することになります。

fig

分社化は2014年10月に正式に発表されていたもの。これまで1つの会社でコンシューマからエンタープライズまで幅広い市場に対応していた体制を改め、分社化することで市場へのフォーカスをより明確にすることが狙いです。

日本では8月に分社化済み

日本では米国に先立ち8月に分社化が行われており、エンタープライズ向け事業が「日本ヒューレット・パッカード株式会社」、PCやプリンタなどの事業が「株式会社日本HP」となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ サーバ / ストレージ / ネットワーク
タグ  HPE


次の記事
Node.js 5.0がリリース。奇数バージョンは最新機能版、偶数バージョンは長期サポート版

前の記事
Delphi/C++Builderのエンバカデロを米IDERAが買収へ


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig