高速WebサーバのNginx、ミッションクリティカル対応の商用版「NGINX Plus」リリース

2013年8月23日

オープンソースのWebサーバとしてコンパクトで高性能なソフトウェアとして知られるnginx(エンジンエックス)の開発元Nginx.incは、ミッションクリティカルな用途に対応した商用版の「NGINX Plus」をリリースしました

The High Performance Reverse Proxy, Load Balancer, Edge Cache, Origin Server | NGINX

As business requirements continue to evolve rapidly, such as the shift to mobile and the explosion of dynamic content on the Web, CIO’s are continuously looking for opportunities to increase application performance and development agility, while reducing dependencies on their infrastructure. NGINX Plus provides a flexible, scalable, uniformly applicable solution that was purpose built for these modern, distributed application architectures.

ビジネスは継続的で迅速な進化を必要としており、例えばモバイルへのシフトやWeb上のダイナミックコンテンツの爆発的な増大などがある。CIOはつねにアプリケーションの性能向上の機会を探しており、そして迅速な開発、インフラの依存性の削減を求めている。

NGINX Plusは、最新の分散アプリケーションアーキテクチャのために開発され、フレキシブルでスケーラブルで的確なソリューションを備えている。
(プレスリリースから引用)

NGINX Plusは、オープンソース版のnginxの機能であるWebサーバやリバースプロキシ、キャッシュなどを核に、ヘルスチェック、モニタリング、拡張ロードバランス、動的構成、高可用性などの機能が追加されています。

さらにプロフェッショナルサービスとして、コンフィグレーションとチューニング、最適化、テクニカルサポートなども提供されます。

対応プラットフォームはAmazon Linux、Red Hat、CentOS、Ubuntu、Debianの各ディストリビューション。価格はサブスクリプションベースで1インスタンスあたり年間1350ドルから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ RDB / NoSQL / ミドルウェア
タグ  HTTP , オープンソース


次の記事
IBM、「SmarterCloud」でPHPの開発環境を提供開始。ZendのPHP Server

前の記事
書籍「The Datacenter as a Computer」の第二版がPDFで無料公開中


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig