PostgreSQLのGUI管理ツール「PostgreSQL Studio」、オープンソースで公開

2013年10月4日

PostgreSQLデータベースのスキーマやインデックスの管理、SQLの実行などをWebブラウザから行えるツール「PostgreSQL Studio」が、オープンソースで公開されました

fig

PostgreSQL Studioは、データベース内のテーブルのスキーマを参照し、また列やインデックス、ビューや制約、トリガーなどの作成や変更、SQL文の実行などを行う機能としてSchema Brwoser、Detail Browser、SQL Worksheet、Object Wizardsなどを備えています。

Webブラウザから利用できるため、PostgreSQL StudioをPostgreSQLと同じファイアウォールの背後に置いておき、HTTP経由でアクセスすることにより、安全にデータベースを管理できると説明されています。

Javaで記述され、複数のPostgreSQLバージョンに対応

対応するPostgreSQLのバージョンは、PostgreSQL 9.2.x、9.3.x、Postgres-XC 1.0.x、1.1.x、Fabric Postgres 9.2.4。

Javaで書かれているため、実行にはTomcat、Jetty、JBoss、GlassFishなどのJavaに対応したアプリケーションサーバが必要で、対応OSはWindows、Linux、Mac、UNIXなどのOSなどとされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : PostgreSQL , リレーショナルデータベース



≫次の記事
クックパッドのインフラ責任者が語る、DevOpsを成功させる考え方「迷ったら健全な方を選ぶ」~DevOps Day Tokyo 2013
≪前の記事
この1年の優れたIT系書籍はどれか?「Jolt Awards 2013」が5冊を発表

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig