EnterpriseDBが、クラウドでPostgreSQLを提供する「Postgres Plus Cloud Database」を開始

2012年2月10日

クラウド上でリレーショナルデータベースをサービスとして提供する、いわゆる「DBSaaS」(Database as a Service)には、Windows AzureのSQL Azure、AmazonクラウドのAmazon RDS、セールスフォース・ドットコムのDatabase.com、そしてHerokuのHeroku Postgresなどがあります。

EnterpriseDB Announces Availability of Postgres Plus Cloud Database | EnterpriseDB

そこに新たに加わったのが、PostgreSQLをベースにしたデータベース製品を提供してきたEnterpriseDBによる新たなサービス「Postgres Plus Cloud Database」です。

自動フェイルオーバーやスケーリングも

Postgres Plus Cloud Databaseは基本的にはAmazonクラウド上で提供されます(HP CloudとOpenStackにも対応しているとのことです)。

利用方法には、あらかじめ用意されたイメージファイルを基に自分でインスタンスを立ち上げる「Launch on EC2」と、サービスとして提供されているものを利用する「Hosted DBaaS」の2種類があります。

fig

データベースはクラスタとして起動し、スケジュールに従って自動的にバックアップを行う機能、レプリケーション機能、可用性のための自動修復機能、自動フェイルオーバー、ロードバランスなどの機能を備えています。

また、あらかじめ定められたディスク容量やコネクション数、負荷などに応じて、ストレージやプロセッサに対するスケーリング機能もあります。

対応するバージョンは、PostgreSQL 9.1もしくはPostgres Plus Advanced Server 9.0。無料のトライアル版も用意されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : PaaS , PostgreSQL , リレーショナルデータベース



≫次の記事
CSSで変数を利用可能に。W3Cが「CSS Variables Module Level 1」ドラフトを公開
≪前の記事
英国政府、新ポータルGov.ukをクラウド、アジャイル、Rubyで開発。ソースはGithubで公開

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig