「NoSQL」は「Not Only SQL」である、と定着するか?

2009年11月11日

非リレーショナルモデルのデータベース全般を指す「NoSQL」という用語について議論が巻き起こっています。

グーグルのBigTableやアマゾンのSimpleDBなど、クラウドへの注目が高まると同時にキーバリュー型データストアにも関心が集まり、さらにHadoopなどの新しいソフトウェアも登場してきました。このPublickeyでも、一昨日、昨日と記事で紹介してきました。

こうした非リレーショナルなデータベースを指す一般的な名称が求められてきたときに登場したのが「NoSQL」という名前です。

なんとなく考案された「NoSQL」

Eric Evans' Weblog

「NoSQL」という用語を考案したとされるEric Evans氏は、この名称は特に何も考えずに適当に思いついた言葉だとブログに書いています。ブログ「Eric Evans's Weblog」にポストされたエントリ「NoSQL: What's in a name?」から引用します。

Johan Oskarsson was organizing the first meetup and asked the question "What's a good name?" on IRC; it was one of 3 or 4 suggestions that I spouted off in the span of like 45 seconds, without thinking.

Johan Oskarssonが企画した最初のミーティングのために「何かいい名前ないかな?」とIRCで尋ねられたんだ。そこで、45秒くらいで何も考えずに3つか4つの名前を思いついて言ったんだ。

SQL meetupを主催したJohan Oskarsson氏のブログでのイベント報告

Evans氏に相談があったそのミーティングが、6月11日にサンフランシスコで行われた「NOSQL meetup」です。このイベントでは、Project VoldemortCassandra ProjectDynomiteHBaseなどから開発者が集まってプレゼンテーションを行いました。おそらく最初の本格的なNoSQL関連のイベントだったのではないでしょうか。

「NoSQL」はネガティブだ

これをきっかけに「NoSQL」という言葉が広まり始めたようですが、一方で「NoSQL」のネガティブな響きや、どこか限定的な感じを受ける人も多かったようで、例えば、「Stop calling me NoSQL」というエントリがブログ「/var/log/mind」で公開されるなど、この名前を嫌う意見もありました。

Sam Johnston: An open letter to the NoSQL community

その中で最大のものは、Sam Johnston氏による「An open letter to the NoSQL community」でしょう。

NoSQLメーリングリストにも投稿されたこのメールには次のように書いてあります。

I write to you as a huge fan of next generation databases, but also as someone who doesn't associate in any way with the "NoSQL" moniker.

私は、次世代のデータベースについて非常に好意的ではあるが、「NoSQL」という名称は、賛同できかねる人も多くいるのではないかと思う。

しかし、Johnston氏は次のようにも書いています。

Perhaps it's too late already, but I'd like to think we can come up with a more representative name to which everyone can associate

たぶんもう遅すぎるのかもしれない。しかし私はまだ、誰もが同意できるようなもっと代表的な用語を考案できると思いたい。

このメールが投稿されたのが10月27日。それに対してEmil Eifrém氏が、「NoSQL」は「Not Only SQL」の略として考えたらどうだろうか、と返答しています。Eifrém氏はそのアイデアを、以下のようにTwitterにも投稿しています

fig
NOSQL = Not Only SQL? (was Re: An open letter to the NoSQL community) - NOSQL | Google Groups

この「NoSQL = Not Only SQL」というアイデアを気に入った人は多かったようで、翌週の11月2日のNoSQLメーリングリスト(英語)には、「NOSQL = Not Only SQL? (was Re: An open letter to the NoSQL community) - NOSQL | Google Groups」というスレッドが立ち、「NoSQL」を「Not Only SQL」として扱えないか、という議論が開始。

11月2日に行われたイベント「NoSQL Oakland」では、Steve Yen氏の講演「No SQL is a Horseless Carriage(pdf)」の中でも「NoSQL = Not Only SQL」というアイデアが紹介され、「NoSQL = Not Only SQL」は徐々に広まっていきます。

一方で、その「NoSQL Oakland」のイベントでもNoSQLという名称についての議論が行われていたようで、ブログ「Fruit Blog」にポストされたNoSQL meetup, reportで次のように記されています。

The "NoSQL" name. It's bad. It's a problem. It's negative. People that invented the name (Eric Evans) are trying to change it. Current contenders: AlongSideSQL, NotOnlySQL.

「NoSQL」という名称はよくない、問題であり、ネガティブな感じだ。この名称を考案した人たち(Eric Evans)はなんとかこれを変えられないかと考えているようだ。候補としては「AlongSideSQL」「NotOnlySQL」などがあがっている

このNoSQL名称問題、現在もメーリングリストやTwitterで議論が続いており、NOSQLメーリングリストや、ツイッターのタグ「#nosql」で追うことができます。

ちなみに日本でも、今週月曜日に「NoSQL-jaメーリングリスト」が立ち上がりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : NoSQL



≫次の記事
リスクからは逃れられない、ブーメランのように戻ってくる。だからアジャイルを使え!
≪前の記事
アジャイル開発にセキュリティ対策を組み込む、マイクロソフトが「Security Development Lifecycle」の新版を公開

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus