Dockerと米ヒューレット・パッカード・エンタープライズが戦略的提携、Dockerレディなサーバ製品群を発表

2016年6月8日

米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(以下HPE)とDockerが戦略的提携を発表。Dockerレディなサーバや、ワールドワイドでのセールス、マーケティング、エンジニアリング、サポートについて協力していくと発表しました。

この提携では、HPEが「Dockerレディサーバプログラム」を用意し、同社のサーバ製品群にDockerをバンドルして販売することなど、以下の施策が軸となります。

DockerレディなHPEサーバ製品群の提供
HPEはあらかじめDockerエンジンとDockerコンテナ用に事前構成(pre-configured)したサーバを提供する。事前テスト済みのサーバは、HPE ProLiant、HPE Apollo、HPE Cloudlineなど。

Dockerレディなコンバージドシステムとコンポーザブルシステム
HPE Synergy、HPE BladeSystem、HPE Converged SystemなどもDockerレディとして提供。

そのほか、HPE LinuxによるDockerサポート、HPE OneViewとDockerの統合、DockerレジストリやDockerコントロールプレーンなどの機能を提供し、コンテナ管理とデプロイのサービスであるDocker Datacenterについて、共同で参入促進マーケティング(Joint-go-to-market)を行うことなど、多くの施策が同時に発表されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Docker , HP , サーバ



≫次の記事
Amazonクラウドのシドニーリージョン、豪雨による電源障害でEC2などに一部障害。現在は復旧
≪前の記事
マイクロソフト、オープンソースの「Visual Studio Code」最新版1.2リリース。自動トリム、CSS変数対応、エディタ機能“Monaco”をVS Codeから独立

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig