米Gigaomが債務不履行で業務停止とのこと

2015年3月10日

テクノロジー系メディアとしてよく知られている米Gigaomが債務不履行で業務を停止したことを発表しています。

今日午前10時前のツイート(おそらくサンフランシスコ時間で午後6時前、その日のビジネスアワーが終わる頃でしょうか)。

その記事から引用。

About Gigaom | Gigaom

Gigaom recently became unable to pay its creditors in full at this time. As a result, the company is working with its creditors that have rights to all of the company’s assets as their collateral. All operations have ceased.

Gigaomはさきほど、債権者への全額の支払いができなくなった。その結果、当社は資産も含め債権者と共に運営されており、全業務を停止した。

Wikipediaの記述によると、Gigaomは2011年にテック系ブログを統合し、リブランドしたことで登場したとのこと。

Gigaomは有力なテック系ブログメディアの1つとして認識されていましたし、その中でも比較的エンタープライズ系の情報も充実していた貴重なメディアで、僕もつねにRSSリーダーで記事をチェックし続けていました。上記のGigaom自身の投稿によると、今後どうなるかは不明とのこと。

規模は全然違いますがPublickeyも同じテクノロジー系ブログメディアですので、動向がとても気になります(Publickeyには幸い、債務はまったくありません)。

追記:創業者による関係者への感謝を綴った記事がポストされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : GigaOm , メディアの未来



≫次の記事
Apple Watch向け業務用アプリの開発キットをSalesforce.comがオープンソースでリリース。業務画面のテンプレートなど同梱
≪前の記事
米オラクルがネットワーク仮想化対応イーサネットスイッチ2機種を発表。データセンター市場の獲得を狙う

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus