モバイルアプリ用UIコンポーネントのHTML/CSSソースコードを生成してくれる「Onsen CSS Components」、アシアルが公開

2014年5月2日

モバイルアプリケーションの開発でもっとも手間がかかるのが、ユーザーインターフェイスの構築です。例えばHTML5でモバイルアプリケーションを開発する場合、適切なUIコンポーネントを美しい外観と美しいレイアウトで実現するために、HTMLとCSSを駆使し、何度も試行錯誤しつつ開発を進めていくことになるでしょう。

そうした手間を軽減できるサービスが公開されました。アシアルの「Onsen CSS Components」です。あらかじめ一般的なモバイルアプリケーションのUIパターンやUIコンポーネントが用意されており、HTMLとCSSのソースコードをダウンロードできるようになっています。

fig

上記は一般的なUIのさまざまなパターンが用意された画面で、このパターンに対して右側に用意されたパレットからカラースキーマを変更したり、バックグランドカラーやフォアグランドカラー、ツールバーやボタンなど部品ごとの色を変更することができます。

変更したパターンはすぐその場でHTMLとCSSのソースコードが参照でき、コピーやダウンロードが可能。

fig

UIコンポーネントも多数用意されており、こちらもUIパターン同様にカラースキーマなどを柔軟に変更可能。

fig

UIコンポーネントごとにHTMLとCSSを参照できるため、必要なUIコンポーネントだけをコピーして自分のアプリケーションに流用できます。

fig

Onsen CSS Componentsの利用は無料で、現在はテクニカルプレビュー。開発元のアシアルは、Webサイト上でHTML5を用いたモバイルアプリケーション開発ができる「monaca」の開発元でもあります

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : HTML5 , モバイル



≫次の記事
EMC、アンディ・ベクトルシャイム氏のフラッシュストレージ企業DSSDを買収。桁違いのIOPS実現へ。EMC World 2014
≪前の記事
HerokuがPHPサポート発表、FacebookのHipHop VM採用で高パフォーマンスを実現

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus