ニフティクラウド、クラウドをOEMでビットアイルへ提供。ニフティクラウドと同じクラウド基盤ソフトウェアを展開

2014年9月5日

ニフティは企業向けクラウドサービス強化の一環として、同社が展開する「ニフティクラウド」のOEM版を、データセンター事業者のビットアイルに提供することを発表しました。

具体的にはニフティクラウドを構成している基盤ソフトウェアと同じものをビットアイルに提供し、ニフティクラウドと同様の機能を持つクラウドサービスの提供を行うというもの。ビットアイルが「ビットアイルクラウド Nシリーズ powered by ニフティクラウド」という名称で販売やサポートなどを行います。10月1日開始予定。

ニフティにとってクラウドのOEMはこれで5社目。これまでケイ・オプティコム、So-net、富士通マーケティング、クララオンラインなどに提供してきており、ニフティ代表取締役社長の三竹兼司氏は、今後も積極的にクラウドのOEMを提供していきたいと記者発表会において発言しました。

併せて、ニフティクラウドとビットアイルデータセンターをダイレクト接続を予定していることも発表しました。

ニフティクラウドのクラウド基盤はVMwareのテクノロジーを採用しているため、エンタープライズでの利用と相性がよいものとなっています。同社が提供するニフティクラウドもこれまで積極的にエンタープライズ市場にコミットし、機能強化を進めてきました。

fig

同社は現時点で受注件数の70%近くがエンタープライズ用途であることを明らかにしており、ニフティクラウドに対して今回、有人監視サービスやVPNゲートウェイなど、エンタープライズ向けのさらなる機能強化も発表しました。

追記(9/5 16時):OEM展開しているデータセンターは非公開でありましたので、記述を修正しタイトルも併せて変更しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : IaaS , Nifty



≫次の記事
PR:クラウドに最適化したフルマネージドな運用サービスを提供してくれる「Cloudlive」(クラウドライブ)。Windows、Linuxのどちらでも高い専門性で構築、24時間365日運用対応
≪前の記事
GitHubと連係して動作するコードレビューツール「ReviewNinja」。あの欧SAPがオープンソースで開発中。しかもMEANスタック使用

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig