企業向けのモバイルアプリは、2016年までに過半数がHTML5を用いたハイブリッドアプリになる。ガートナー

2013年2月7日

多様なデバイスをサポートする必要に迫られる企業向けのモバイルアプリケーションは、2016年までに過半数がHTML5の移植の容易なフレームワークで作られたハイブリッドアプリケーションになるだろう。米調査会社のガートナーは、2月4日に発表した「Gartner Says by 2016, More Than 50 Percent of Mobile Apps Deployed Will be Hybrid」でこのような予測をしています。

Gartner Says by 2016, More Than 50 Percent of Mobile Apps Deployed Will be Hybrid

ハイブリッドアプリケーションは、HTML5やJavaScriptなどのWeb技術で構築されたモバイルアプリながら、ネイティブコンテナで稼働し、位置情報などデバイスのネイティブな機能が呼び出せます。

To address the need for mobile applications, enterprises are looking to leverage applications across multiple platforms. The advantages of the hybrid architecture, which combines the portability of HTML5 Web apps with a native container that facilitates access to native device features, will appeal to many enterprises.

モバイルアプリケーションのニーズに対応するため、企業ではマルチプラットフォーム対応へのてこ入れをすることになる。HTML5アプリケーションをネイティブコンテナに載せたハイブリッドアーキテクチャでは、デバイスのネイティブな機能にもアクセスできる利点があり、多くの企業はこれに魅力を感じるだろう。

マルチプラットフォーム展開がしやすいハイブリッドアプリケーションは、こうした利点によって受け入れられていくだろうというのがガートナーの予想。

Publickeyでは以前から、モバイル向け業務アプリケーションの開発はHTML5とjQuery Mobileのようなフレームワークが中心になると予想し、動向を追ってきました。2016年の時点でハイブリッドが過半数というのは控えめな予想で、もっと多くなるのではないかと思っています。

今年中に50ドルのスマートフォンが登場する

ガートナーはこれに加えて2つの予想を明らかにしています。1つは2014年までに、いまのマイクロソフトのように企業のモバイルにおいてアップルが受け入れられるだろう、ということ。

Gartner believes that enterprises should plan for continued consumerization and for the fact that Apple will continue to be a significant beneficiary.

ガートナーは企業がコンシューマライゼーションが続くことを考慮しつつ、アップルがこの分野での重要性を維持し続けると確信している。

もう1つは、50ドルの低価格スマートフォンが今年にも登場するだろう、という予想です。

The combination of competitive pricing pressure, open-channel market growth and feature elimination/integration will very soon result in the $50 smartphone.

価格低下のプレッシャーとオープンな調達チャネル市場の成長、そして機能の統廃合によって、まもなく50ドルのスマートフォンが登場するだろう。

スマートフォンが50ドルになれば、先進国の市民はもちろん、発展途上国でもスマートフォンが急速に普及する価格水準になるでしょう。そうなればグローバルなスマートフォン市場のシェアやその様相は一変するかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

タグ : HTML5 , モバイル , 調査会社

≫次の記事
モバイル向けBaaS「Kiiクラウド」正式版の提供開始。ユーザー認証、オブジェクトストレージなど。ストレージ1GB、100万コールまで無料
≪前の記事
IBM、「x86サーバに匹敵する価格競争力がある」POWER7+サーバを発表。多数のx86サーバをPowerサーバで集約

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


新サイト「Publickey Topics」始めました!


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed





アクセスランキング - 過去7日間

  1. タネンバウム教授「認めよう、私が間違っていた」
  2. [速報]JavaOne 2014開幕。Javaの進化がアプリケーションを速くする
  3. [速報]オラクル、ボタン1つでOracleデータベースをクラウドへ移行できる新しいDBaaSを発表。Oracle OpenWorld 2014
  4. マーチン・ファウラー氏による「マイクロサービスの前提条件」
  5. Dockerを管理するKubernetesの基本的な動作や仕組みとは? Kubernetesを触ってみた。第20回 PaaS勉強会
  6. Google Cloud PlatformのHTTPロードバランサーがオープンプレビューに。ウォームアップなしで100万リクエスト/秒に対応する性能、1つのグローバルIPで複数リージョンに分配
  7. JR東における鉄道システムがIT化されてきた歴史と品質向上への取り組み(中編)。ソフトウェア品質シンポジウム 2014
  8. [速報]Oracle OpenWorld 2014開幕。クラウドをAmazonクラウドやGoogleと同じ価格で提供するとエリソン氏が明言
  9. IBMのx86サーバ事業、今日からレノボに。国内でも「レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社」が秋葉原で始動
  10. JR東における鉄道システムがIT化されてきた歴史と品質向上への取り組み(前編)。ソフトウェア品質シンポジウム 2014
  11. Herokuが「Heroku DX」を発表、Herokuボタン、新ダッシュボード、Postgres強化などをまとめて
  12. トレジャーデータの分析エンジンを採用した「Yahoo! ビッグデータインサイト」提供開始。月1000万件60回クエリまで無料のプランも。IDCフロンティア
  13. マイクロソフト、クラウドのプロセッサをAMDからXeonへ切り替えか。従来より60%高速なプロセッサとSSDを搭載した新インスタンス「D-Series」が利用可能に
  14. JR東における鉄道システムがIT化されてきた歴史と品質向上への取り組み(後編)。ソフトウェア品質シンポジウム 2014
  15. 来週から大型イベント続く。Oracle OpenWorldはエリソン氏退任の花道/JavaOneにゴスリング氏登壇/Windows 9発表へ/Adobe MAX/Dreamforceでは新サービス発表か

Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus