Node.js専用PaaS「Node Ninja」と「Z Cloud」をファーストサーバが発表。開発元のJoyentと提携

2011年10月25日

Yahoo! Japanの子会社でレンタルサーバ事業社のファーストサーバは、米Joyentとの提携により、IaaS型のクラウドサービス「Z Cloud」(ゼットクラウド)と、Node.js専用のPaaS型クラウド「Node Ninja」(ノードニンジャ)の提供を発表しました。

fig Joyent, Inc. 創業者兼CTO Jason Hoffman 氏とファーストサーバ代表取締役社長 磯部眞人氏

JoyentはNode.jsの開発者であるRyan Dahl氏が所属する会社で、2004年に設立されたクラウド提供企業。

「Z Cloud」は、OpenSolarisをベースにJoyentが開発した「Smart OS」を基盤に用いることでメモリの利用を効率化し、ZFSファイルシステムでディスクI/O性能を高め、DTraceによるパフォーマンスのリアルタイム分析などを可能にしたIaaS。

CPUバースト機能で、瞬間的なアクセス集中時には追加料金なしで数倍のCPUリソースを自動的に割り当てるなど、高性能を強調しています。SmartOSをそのまま利用することも、SmartOSの仮想化機能の上にCentOSなどをインストールして利用することも可能です。

「Node Ninja」は、NoSQLを核としてNoSQLデータベースなどを提供する予定のPaaS。Node.jsのノンブロッキング性を生かし、リアルタイム性能にすぐれたアプリケーションプラットフォームを指向しています。

fig

ファーストサーバ代表取締役社長 磯部眞人氏は「Joyentのいいところは割り切り。レガシーの情報システムを載せようとしてもできない。その代わり、きたるべき大スマートフォン時代のクラウドとしてJoyentとやろうとしている」と、Z CloudやNode Ninjaが新しいクラウドアプリケーションにフォーカスしていることを強調しました。

Z Cloudは本日10月25日からサービスを開始。Node Ninjaはβサービスとなり、10月29日のNodeコミュニティによるイベント「東京Node学園祭(Node Fest)」のイベント参加者にアカウントが配布される予定です(同イベントのチケットはすでに売り切れています)。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Delicious

タグ : IaaS , Node.js , PaaS , クラウド

≫次の記事
オラクルがNoSQLに本気。エンタープライズ向け「Oracle NoSQL Database 11g」公開。オープンソース版も登場
≪前の記事
クラウドでのJavaの存在感は高まるか?

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


新サイト「Publickey Topics」始めました!


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
RSSリーダーで : Feed





アクセスランキング - 過去7日間

  1. 米Yahoo!がYUI新規開発中止を発表。その背景となったJavaScriptの現状解説
  2. VMware、Dockerのような独自の新技術「Project Fargo」発表。1秒以下で仮想マシン起動を実現。VMworld 2014
  3. [速報]VMwareがDockerと協業発表。エンタープライズにおけるコンテナ環境の実現へ。Kubernetesにも参加を表明。VMworld 2014
  4. 「Amazon Zocalo」正式サービス開始、企業向けDropbox的なファイル共有サービス。本家Dropboxも同日にビジネス向けを1人1テラバイトへ拡張
  5. [速報]VMware、仮想化ソフトとx86サーバを統合した「VMware EVO」発表。共有ストレージを用いない構成を提供。VMworld 2014
  6. [速報]VMwareによるOpenStack「VMware Integrated OpenStack」登場。VMworld 2014
  7. 積水化学工業、オープンソースと内製化、2万人のメールをクラウドへ移行でエンジニアのモチベーションが大いに上がった AWS Summit Tokyo 2014
  8. ネットワーク仮想化を実現するVXLANがIETFのRFC7348として公開
  9. 米SoftLayer、ベアメタルサーバを時間課金で申し込みから30分以内に提供すると発表
  10. 今からでも間に合うDockerの基礎。コンテナとは何か、Dockerfileとは何か。Docker Meetup Tokyo #2
  11. ソニー銀行は金融機関としてAmazonクラウドをどう評価し導入したのか? AWS Summit Tokyo 2014
  12. ITまんが 2014年版 ~ ITが楽しく分かるマンガを集めてみました
  13. PR: Amazonクラウドの運用管理を自動化。週末のインスタンス自動停止、ストレージの定期スナップショット、障害時の待機システム自動起動など、すべて「Cloud Automator」で解決
  14. IT系企業の平均給与を業種別にみてみた 2014年版 ~ ネットベンチャー、ソーシャル、ゲーム編
  15. 米ガートナー、2014年版ハイプサイクルを発表。IoT、3Dプリントなどが期待のピーク、ビッグデータ、インメモリDBは幻滅期へ

Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus