肩書き「編集長 / Blogger in Chief」

2009年3月22日

このWebサイト「Publickey」がオープンしてもうすぐ1カ月になりますが、このたび名刺を作りました。

個人事業なので印刷屋さんに頼むわけでもなく、名刺ソフトを使ってプリンタで印刷しただけなのですけれど。

で、肩書きですが「編集長 / Blogger in Chief」にしてみました。

namecard

Blogger in Chiefというのは、編集長の英訳であるEditor in Chiefのもじりです。

なぜこの肩書きにしたかというと、実は数カ月前、アジャイルメディア・ネットワーク社長(当時)の坂和さんにお会いしたときに「肩書き何がいいですかね?」と、それとなく聞いてみたところ「やっぱり編集長がいいんじゃないですか?」と言われました。坂和さんはブログマーケティング会社の社長ですから僕はてっきり「ブロガーで決まりでしょう!」と言われると思っていたので、そういうものか、と感心したのを覚えています。

とはいえまだ決めかねていて、先月、Twitterでも「肩書きどうしようかな...」とつぶやいたところ、こんどはシックスアパート代表取締役の関さんから「Blogger in Chief」とつぶやきが返ってきました。

そこで、この2つを合わせた肩書きで試しに名刺を作ってみて、実は先週の月曜日に行われたdeveloperWorksのブロガーミーティングで配ったんですね。そしたら、そこにいらっしゃっていたTechCrunch JapanのSerkan Toto氏がすごい勢いで親指を立てて「Very Cool! Very Cool!」と言ってくれたんです。

そのときに僕の中でようやく「ああ、肩書きはこれにしよう」と決めました。

というわけで、これからしばらくは「編集長 / Blogger in Chief」という肩書きでいこうと思います。1人でやっていますので、「チーフ!」と呼んでくれるスタッフはいないのですが、どうぞよろしくおねがいします。

関連記事 on Publickey

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Webサイト運営記 , 編集後記



≫次の記事
Webブラウザの進化は、FlashとSilverlightを飲み込んでいく
≪前の記事
Yahoo User Interface Library ~ リッチなUI開発に最適なAjaxライブラリのまとめ

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus