クラウドインフラのシェア、生成AIブームによりマイクロソフトが上昇率でGoogleを抜いてトップに、AWSを猛追中。2023年第3四半期。Canalysの調査

2023年12月5日

調査会社のCanalysは、2023年第3四半期のグローバルにおけるクラウドインフラのシェアを発表しました

クラウドインフラとは、IaaS、PaaS、ホステッドプライベートクラウドを合わせたものを指します。

同時期のクラウドインフラのシェアの調査結果として、すでに先月(2023年11月)にSynergy Researchの調査結果が報告されており、そこではマイクロソフトが3カ月で2ポイントのシェア上昇を見せていたことが示されました。

参考:グローバルのクラウドインフラ市場シェア、この3カ月でマイクロソフトのシェアが2%増加。2023年第3四半期、Synergy Researchの調査結果

Canalysの調査結果でも同様に、マイクロソフトのシェアがこの3カ月で急上昇しており、約3年ぶりにGoogle Cloudを抜いて上昇率トップに躍り出ています。

fig

これは、ここしばらく続いていたIT投資削減の全体の傾向に対して、生成AIへの注目が高まったことがCopilot製品群を始めとする生成AI分野で勢いのあるマイクロソフトに有利に働いた結果だと分析されています。

2023年第3四半期時点のクラウドインフラのシェアは、AWSが31%とトップシェアの数字を維持したものの、Microsoft Azureが25%と猛追していることが示されました。

fig

CanalysはMicrosoft Azureの業績は堅調に推移すると予想しているため、今後もマイクロソフトによるAWSに対する追い上げが止まることはなさそうです。

≫「クラウドのシェア」過去記事から最新記事まで

あわせて読みたい

AWS Google Cloud Microsoft Azure クラウド クラウドのシェア 業界動向




タグクラウド

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed

最新記事10本