AWSトップのAndy Jassy氏がAmazon.comのCEOへ、Jeff Bezos氏は退任。ナデラ氏、ピチャイ氏、ベニオフ氏らがお祝いをツイート

2021年2月3日

Amazon.comは今年の第3四半期(7月から9月末まで)に、同社創業者でCEOのJeff Bezos氏が同社CEOを退任し、現在Amazon Web Services(AWS) CEOのAndy Jassy氏が後任となることを発表しました(Amazon.comのプレスリリースJeff Bezos氏から社員へのメッセージ)。

fig Andy Jassy氏。2015年10月に行われた「AWS re:Invent 2015」から。2016年4月にAWS SVPからCEOに昇格した

Jeff Bezos氏が公開した従業員向けメッセージの一部を引用します。

Fellow Amazonians:

I’m excited to announce that this Q3 I’ll transition to Executive Chair of the Amazon Board and Andy Jassy will become CEO. In the Exec Chair role, I intend to focus my energies and attention on new products and early initiatives. Andy is well known inside the company and has been at Amazon almost as long as I have. He will be an outstanding leader, and he has my full confidence.

Amazon社員のみなさん:

私は今年の第3四半期にAmazon取締役会のエグゼクティブチェアへ移行し、Andy JassyがCEOに就任することを、ここで発表します。エグゼクティブチェアの役割として、私は新製品や新規の取り組みにエネルギーと意志を注力するつもりです。Andyは社内でよく知られている人物であり、私とおなじくらいAmazonに在籍しています。彼は傑出したリーダーになるでしょうし、彼を全面的に信頼しています。

マイクロソフト CEOのサティア ナデラ氏、Google CEOのスンダー・ピチャイ氏、セールスフォース・ドットコムCEOのマーク・ベニオフ氏らはツイートでお祝いのコメントを寄せています。

Amazon.comがAWSを開始した当時は、オンラインの本屋であるAmazon.comが本気で取り組んでいるビジネスなのかを疑い、いつかは撤退してしまうのではないか、といった声もありました。

しかし現在のAWSはAmazon.comの主要なビジネスセグメントの1つとなり、米国政府も使い始める重要なインフラ企業となっています。

AWSのトップがAmazon.comのトップへ昇格するという人事の発表は、そうしたAWSの重要性をまた1つ示すものになったといえるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly




カテゴリ

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本