マイクロソフト、Linux版SQL ServerをDockerイメージで配布開始

2016年6月23日

マイクロソフトは、Linux版SQL ServerをDockerイメージとしてプライベートプレビューの参加者に配布し始めたことを明らかにしました。Linux OSにはUbuntuを採用しています。

fig

マイクロソフトはLinux版SQL Serverが最初からDockerコンテナ対応であることを次のように強調しています。

As enterprises use containers for production workloads, industry standard workloads like SQL Server will also need to run in containers for maximum portability and agility.

エンタープライズの本番環境でコンテナが使われるようになると、SQL Serverのような標準的なワークロードも高いポータビリティや迅速性のためにコンテナに対応することが求められる。
「(Microsoft brings container innovation to the enterprise at DockerCon 2016 | Blog | Microsoft Azure」から)

Linux版SQL Serverは2017年中盤にリリース予定とされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly


関連タグ Docker / Linux / データベース / Microsoft / SQL Server



タグクラウド(β版)

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本