国内初のDocker認定コンサルティングパートナーとなったクリエーションライン。ユーザーやSIer向けにDockerサポートサービスを提供開始

2015年8月10日

クリエーションラインは米Docker, Incの「Docker Authorized Consulting Partner」(Docker認定コンサルティングパートナー)に認定され、エンドユーザーおよびSIer向けにDockerのサポートサービスの提供を開始すると発表しました。

クリエーションラインがエンドユーザ、SIer向けにDockerサポートサービスを提供開始 - クリエーションライン株式会社

今回開始するユーザーやSIer向けのサポートサービスは、Dockerについての障害時の対応、障害の原因究明や復旧、ワークアラウンド(回避策)の提供など。

クリエーションラインは5月にDockerとの国内初のパートナーシップ契約を締結。Dockerソリューションを提供すると発表しており、7月にはDocker Authorized Training Partner(Docker認定トレーニングパートナー)としてDocker社が提供する教材を日本語へローカライズし、Docker Certified Trainer(Docker社公認トレーナー)が講師をつとめるトレーニングを開催予定。

クリエーションラインでは現在、クラウドプラットフォーム上でのシステム設計、構築、運用支援などを行っており、その対象にDockerを追加したこともあわせて発表しました。

あわせて読みたい

Docker コンテナ型仮想化




タグクラウド

クラウド / AWS / Azure / Google Cloud
コンテナ / Docker / Kubernetes
クラウドネイティブ / サーバレス
クラウド障害 / 運用・監視

プログラミング言語 / 開発ツール
JavaScript / Java / .NET / WebAssembly
HTML/CSS / Web標準

アジャイル開発 / スクラム / DevOps / CI/CD
ソフトウェアテスト・品質
ローコード/ノーコード開発

データベース / RDB / NoSQL / 機械学習・AI
Oracle Database / MySQL / PostgreSQL
Office / 業務アプリケーション

ネットワーク / HTTP / QUIC / セキュリティ
OS / Windows / Linux / VMware
ハードウェア / サーバ / ストレージ

業界動向 / 働き方 / 給与・年収
編集後記 / 殿堂入り / おもしろ

全てのタグを見る

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed

最新記事10本