ブロケードのイーサネット事業、Exterme Networksが買収へ。ブロードコムによるブロケード買収のあとで

2017年3月30日

イーサネットスイッチベンダのExtreme Networksは、ストレージエリアネットワーク(SAN)やイーサネットスイッチ製品などを提供するブロケードコミュニケーションズシステムズのイーサネット事業を買収すると発表しました

fig

ブロケードは昨年11月に、ネットワーク機器向け半導体ベンダのブロードコムに買収されることが発表されています

ただしブロードコムが欲しかったのはブロケードのファイバーチャネルを中心としたSAN製品群であり、それ以外のイーサネットスイッチや無線LAN事業などは買収後に直ちに手放すことも明らかにしていました。

今回のExtreme Networksによるイーサネット事業の買収は、このブロードコムによる買収に続いて行われることが発表されています。また、ブロケードの無線LAN事業であるRuckus Wirelessは、2月にArris Internationalに買収されることも発表されています。

ブロードコムによるブロケードの買収は、11月に発表された当初は数カ月以内とされていましたが、現時点では少し延びて、同社の第3四半期が終わる2017年7月までに完了する予定とされています。

またExtreme Networksは、米国破産法の適用を受けたAvayaのネットワーク事業の買収もすでに発表しており、積極的な買収によって市場での存在感を高めつつあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ サーバ / ストレージ / ネットワーク
タグ  Broadcom , Brocade , ネットワーク


次の記事
オラクル、クラウドと連携するNAS「Oracle ZFS Storage Appliance」発表

前の記事
Kubernetes 1.6が登場。etcd3とgRPC採用で大幅な性能向上、チームやワークロードごとに名前空間を分離、物理ノードを考慮しデプロイ可能など

カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig