VMware、コンテナ専用プラットフォームにKubernetesやVMware NSX、Virtual SANを統合した新版「Photon Platform」発表。VMworld 2016 Europe

2016年10月21日

昨前のVMworld 2015 USで、VMwareはコンテナに特化した新しいプラットフォーム「Photon Platform」を発表しています

今週、スペイン バルセロナで開催されたVMworld 2016 EuropeでVMwareはこのPhoton Platformにコンテナオーケストレーション機能を備えたKubernetesや、仮想ネットワーク機能のVMware NSX、仮想ストレージ機能のVirtual SANなどを統合した新版の「Phton Platform」を発表しました。

fig

新版のPhoton Platformでは数クリックでKubernetesのテナントを展開し、仮想ネットワークや仮想ストレージなどとともに利用できるようになっており、同社は「Kubernetes-as-a-Platform」を実現するものと説明しています。

fig
このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ Docker / コンテナ / 仮想化
タグ  Docker , VMware , コンテナ , 仮想化


次の記事
OpenStackをマネージドサービスで提供する「Managed Private Openstack as a Service」のグローバル展開に向けて、NTTコミュニケーションズとミランティスが協業を発表

前の記事
「VMware vSphere 6.5」発表。Dockerコンテナ機能と統合、REST API、HTML5 vSphereクライアントなど。VMworld 2016 Europe


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig