[速報] デルがEMC買収を正式に発表(更新完了)

2015年10月12日

本日10月12日、ニューヨーク時間で朝7時、日本時間の午後8時に、デルによるEMCの買収が正式に発表されました

fig Michael S. Dell, MSD Partners and Silver Lake Lead Transaction to Combine Dell and EMC, Creating Premier End-to-End Technology Company

Dell Inc. and EMC Corporation today announced they have signed a definitive agreement under which Dell, together with its owners, Michael S. Dell, founder, chairman and chief executive officer of Dell, MSD Partners and Silver Lake, the global leader in technology investing, will acquire EMC Corporation, while maintaining VMware as a publicly-traded company.

DellとEMCは本日、Dellおよびそのオーナー、創業者でCEOのマイケル・デル、MSDパートナーズ、シルバーレイクらが、EMCおよび同社が保有する公開企業であるVMwareを買収することについて最終合意したことを発表します。

両社は協力して、Software-Defined Data Center、ハイブリッドクラウド、コンバージドインフラストラクチャ、モバイル、セキュリティなど、デジタル変革時代のイノベータとして市場をリードすること、そして、VMwareは引き続き独立した公開企業として存続することが明示されています。

買収金額は約670億ドル(約8兆円)で、EMC、VMware、Pivotal、RSAらのいわゆるEMC Federationを含む下記の企業が対象となります(下記左端はEMC Federationのロゴ)。

fig

デルはワールドワイドのサーバ市場でヒューレット・パッカードに次いで大きなシェアを持ち、EMCはストレージの分野でトップシェアを持つとされる企業です。EMC傘下のVMwareは仮想化ソフトウェアの分野をリードする企業。今回の買収は、デルをエンタープライズITの分野で非常に強力な存在へ押し上げることになるでしょう。

今後もオープンな取り組みを続け、VCEも継続する

ニューヨーク時間8時45分(日本時間21時45分)から開催されたプレス・アナリスト向けの電話会議には、デルCEOのマイケル・デル(Michael S. Dell)氏と、EMC チェアマン兼CEOのジョー・トゥッチ(Joe Tucci)氏が参加。

マイケル・デル氏「サーバ、ストレージ、仮想化、PCなどの分野を主導するこの世界的なテクノロジー企業2社の組み合わせは、デジタル変革、Software-Defined Data Center、ハイブリッドクラウド、コンバージドインフラストラクチャ、モバイル、セキュリティなどの急速に成長する分野で高い競争力を示すだろう」

ジョー・トゥッチ氏「いまIT業界では急速に破壊的な技術が進んでいる。その中で私たち2社の組み合わせは大きな成長機会を得ることになるだろう」

プレスやアナリストからは、プライベートカンパニーであるデルが8兆円ものファイナンスをどうするのかといった財政面での質問が集中しました。ここでは製品戦略面でのコメントを抜粋して紹介します。

──── デルのサーバがVMwareだけをサポートする、といったことにはならないのか?

マイケル・デル氏 われわれのオープンネスについて、ここで明確にしておきたい。これまでも例えばマイクロソフト、レッドハット、オラクルなどと協業をしてきており、顧客にも幅広い選択肢を提供してきた。これからもそれを続けていく。

EMCは、EMC、VMware、シスコの組み合わせでVCEの製品を提供してきた。これも継続していくつもりだ。今後とも幅広いエコシステムを続けていく。将来もVMwareだけにすることはない。

──── 誰もがクラウドへ向かういま、ハードウェアの2社はクラウドにどう対抗するのか?

マイケル・デル氏 デルとEMCの組み合わせは、クラウドへの移行の課題を解決するソリューションを持っている。デルはパブリッククラウド、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウド向けの優れたインフラを提供してきており、VMwareもハイブリッドクラウドで非常に良いポジションにある会社だ。

デルはすでにソフトウェアをサービスとして提供する企業のインフラの多くを提供している。

──── 今後注力する分野は?

マイケル・デル氏 そうした話をこれまで(EMC側と)何度かしたが、セキュリティはもっとも重要な分野の1つだ。また、システムインテグレータのコミュニティとの接点も増えるので、そうした機会を生かす製品群に力を入れていきたい。

製品計画については今後発表していくので、ぜひ注目してもらいたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : DELL , EMC



≫次の記事
HP、LinuxベースのネットワークスイッチOS「OpenSwitch」をオープンソースで公開。インテル、ブロードコム、VMware、アリスタなどと協力
≪前の記事
[速報]わずか3ステップでモバイルアプリケーションを生成する「AWS Mobile Hub」発表。AWS re:Invent 2015

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus