プライベートクラウドにPaaSを構築、Cloud Foundryベースの「HP Helion Development Platform」、米HPがリリース

2014年10月28日

米ヒューレット・パッカードは、オープンソースのPaaS基盤ソフトウェアとして知られるCloud Foundryをベースにしたソフトウェア「HP Helion Development Platform」をリリースしました。

HP Helion Development Platform | HP® Official Site

同時にクラウド基盤として利用するOpenStackの商用ディストリビューションとなる「HP Helion OpenStack」も発表されており、PaaSとなる「HP Helion Development Platform」は、このHP Helion OpenStackの上で稼働するようになっています。

MySQLのDBaaSを提供、Dockerにも対応

HP Helion Development PlatformのベースとなったCloud Foundryは、IBMのBluemixやNTTコミュニケーションズのCloudn PaaSにも使われているオープンソースのPaaS実装です。

HP Helion Development Platformでは対応言語として、Java、Ruby、Node.js、PHP、Python、Perlを用意。またデータベースサービス(DBaaS)としてMySQL、PostgreSQLのほか、RabbitMQ、Redis、Memcacheにも対応。

また、OpenStackにもDBaaS機能があり(コード名Trove)、HP Helion OpenStackとしてもMySQLのDBaaSを提供。OpenStack Swiftをベースにした分散オブジェクトストレージの「HP Helion Content Depot」も提供。さらにDockerにも対応しコンテナベースでの開発も実現すると説明されています。

HPはソフトウェアの提供と同時に24時間365日のサポートおよびHPのサーバやストレージなどハードウェアとの組み合わせ、マネージドサービスなども提供すると発表しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ クラウド
タグ  Cloud Foundry , HPE , IaaS , OpenStack , PaaS


次の記事
マイクロソフト、Internet ExplorerにリアルタイムコミュニケーションAPIを実装へ。プラグインなしでSkypeの実現を

前の記事
米Yahoo!、国際化対応の日付、小数点、メッセージなどをアプリに組み込めるJavaScriptライブラリ「Format.JS」、オープンソースで公開。


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig