[速報]Google Container Engine発表。Dockerコンテナを実行しKubernetesで管理するクラウドサービス

2014年11月5日

Googleは11月4日(日本時間5日)、サンフランシスコでイベント「Google Cloud Platform Live」を開催。Dockerコンテナ上でアプリケーションを実行し、それをKubernetesで管理するクラウドサービス、「Google Container Engine」(略称はGKE。Google Compute Engineの略称GCEとかぶるためにGKEになったのだと思われます)を発表しました。

fig

これまでIaaS型のクラウドでアプリケーションを実行するには、仮想マシンのインスタンスを起動し、OSをインストールし、ネットワーク環境などを設定したうえでアプリケーションをインストールする、といった手順を踏む必要がありました。

Google Container Engineは仮想マシンではなくDockerコンテナを提供するクラウドサービス。Dockerイメージを展開することで、仮想マシンよりも容易かつ素早くアプリケーションをクラウドで実行できます。

Google Container Engineには最初からKubernetesによるDockerコンテナの管理機能が備わっているため、Dockerイメージの複数ノードへの展開、クラスタとして複数ノードの起動や状態の監視、クラスタに対するリクエストのルーティングなどはKubernetesの機能を利用できます。

fig

Googleはすでに同社のクラウドサービスは全てコンテナの上で稼働しており、毎週20億ものコンテナを起動していることを明らかにしています。Google Container Engineは、同社がそこから学んだものをベースに構築したものだとのこと。

fig

Google Container Engineは今日からアルファ公開で誰でも利用可能。価格などは後日発表予定。

Cloud Platform Live

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Docker , Google , Google Container Engine , Kubernetes , クラウド



≫次の記事
[速報]Google Compute Engine Autoscaler発表。わずか数分で千インスタンスをスケーラブルに伸縮
≪前の記事
「jQuery 2.x→jQuery 3.0」「jQuery 1.x→jQuery Compat 3.0」に。jQueryが新名称と新バージョンへ

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus