モバイルアプリの動作テスト、手間がかかって大変ですよね? それ全部請け負います。日本IBMが「IBMモバイル・テスティング」を提供開始

2014年7月30日

モバイル分野で米アップルと提携するなど積極的な動きを見せているIBM。日本IBMは、モバイルアプリケーションのテスト作業全般を請け負う「IBMモバイル・テスティング」の提供を開始したと発表しました

IBM テスト・アウトソーシング強化とモバイル対応テストサービス追加 - Japan

スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスは業務用途でも広く使われるようになると考えられています。しかもモバイルデバイスは店舗内の店員や工場や倉庫の作業員といった、これまで仕事でPCをあまり使わない従業員も仕事で広く使えるようになるため、アプリケーションの種類もデバイスの種類も、PCのそれ以上に多様になることはほぼ確実です。

日本IBMが提供を開始した「IBMモバイル・テスティング」は、こうしたモバイルアプリケーションのテスト全般を同社が責任を持って実施するというサービス。プレスリリースから引用。

「IBM テスト・アウトソーシング」は、お客様の開発・保守チームと連携しながら、テスト作業全般を、管理を含めてIBMが責任をもって実施するフルマネージメント型のテストサービスです。

サービス対象領域は、テスト計画の策定、テスト準備・設計・実行、欠陥分析、報告といったテスト作業全般(フル・ライフサイクル・テスト)であり、開発と並行したテスト計画・準備による全体工期の短縮、上流での欠陥の検出・テスト欠陥分析の上流工程へのフィードバックによる品質向上や手戻りの削減、自動化などの効率的なテストによる信頼性向上とコスト削減の両立を実現します。

モバイルアプリケーションは、複数のOSかつ複数のバージョン、複数のデバイスなどテスト環境そのものの組み合わせが膨大にありますが、同社はモバイル対応の開発ツール「IBM Worklignt」や「Rational Test Workbench」を活用することや、中国 大連などのテストセンターへのアウトソースなどを組み合わせることでテスト負荷の最適化、継続的なテストとリリースなどを実現していくと説明しています。

「IBM テスト・アウトソーシング」の料金は個別見積もりとのこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : IBM , モバイル



≫次の記事
Docker社がマルチコンテナ構成ツール「Fig」を採用。開発した社員2名のOrchardを買収
≪前の記事
NEC、クラウド設計パターンを18種類公開、今後も追加予定。「NEC Cloud IaaS設計パターン集」

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus