マイクロソフト、次期Officeではスクリプト言語にJavaScriptを採用か?

2011年8月11日

マイクロソフトウォッチャーであるMary-Jo Foley氏のブログ「All About Microsoft」に、次期Office/Office 365では開発機能にJavaScripやHTML5が統合されるのではないか、と予想する記事「Microsoft to focus on HTML5 and JavaScript for Office 15 extensions」が掲載されています。

Microsoft to focus on HTML5 and JavaScript for Office 15 extensions | ZDNet

求人情報に「HTML5/JavaScriptとの統合」

記事の情報源となったのが、マイクロソフトがデベロッパーを募集するために、同社の求人サイトに掲載した求人情報。その説明として書かれた文章の中に、次のようなパラグラフがあります。

Now is the time to take Office programmability to the next level. We're a small but strong team within Visual Studio that is currently in the planning stages for Office 15 programmability tools.

いまがOfficeのプログラム機能を次の段階へ進める時期です。私たちはVisual Studioの中の少数精鋭チームで、Office 15のプログラムツールの計画段階にあります。

One of our key goals is to enable professional developers to contribute to the Office platform by making development for Office as easy and fun as building applications for the next version of Windows!

重要な目標の1つは、プロフェッショナルな開発者たちにOfficeプラットフォームに貢献してもらうために、次期Windowsのアプリケーション開発のように楽しくて簡単な、Office向け開発を実現することです(訳注:次期WindowsのWindows 8では、HTML5/JavaScriptでアプリケーション開発が可能です

Integration of JavaScript/HTML5 will enable developers to create rich applications that span clients and server, integrate with Office 365, enhance the SharePoint experience, and unlock new scenarios that unleash the great potential that lies in the combination of Office and the cloud.

JavaScript/HTMLの統合は開発者にリッチになアプリケーションの開発を実現します。それはクライアントからサーバにわたり、Office 365との統合、SharePointの体験の拡張、そしてOfficeとクラウドの連係の大きな可能性を解き放つことになるでしょう。

Windows 8ではHTML5/JavaScriptでアプリケーションが開発可能に

6月に公開した記事「Windows 8では、HTML5とJavaScriptでWindowsアプリを開発可能に」で書いたように、すでにマイクロソフトは次期WindowsであるWindows 8では、HTML5とJavaScriptでWindowsアプリケーションが開発可能であることを示しています。

HTML5/JavaScriptへの対応は、Web標準を積極的に取り組むという同社の戦略の一部としてだけでなく、ARMプロセッサのマシンにも対応するWindows 8のクロスプラットフォーム対応アプリケーションへの布石とも考えられます。

次期OfficeもWindowsとの高い統合を想定しているのであれば、Windows 8と同様にHTML5/JavaScriptを取り込んだ開発機能を備えることは合理的な戦略といえるのかもしれません。

ちなみに、すでにグーグルのGoogle Appsのスクリプト言語であるGoogle Apps Scriptは、JavaScript互換の言語として着々と機能強化や開発環境の充実が進められています。後追いとなるマイクロソフトがどこまでHTML5/JavaScript統合の完成度を高めてくるか、注目したいところです。次期Officeは来年、もしくは再来年に登場予定とされています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : HTML5 , JavaScript , Microsoft , Office



≫次の記事
ITまんが 2011年版 ~ ITが楽しく分かるマンガを集めてみました
≪前の記事
アジャイル開発手法「スクラム」の定義が改訂される

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus