「Xcode Cloud」、Appleが発表。クラウド上でXcodeを自動的にビルド、テスト、App Storeへデリバリ。GitHubなどと連携

2021年6月10日

Appleは、6月8日に行われたWWDC 2021で、開発者向けのクラウドサービス「Xcode Cloud」を発表しました。

fig

Xcode Cloudは、Gitベースのソースコード管理ツール、ビルドツール、テストツールなどを統合したAppleが提供するCI/CDを実現するサービス。

GitHub、GitHub Enterprise、GitLab、Bitbucket Cloudなどと連携し、コードをクラウド上で自動的にビルドします。

自動テストの設定により、複数のプラットフォーム上でのテストを並行実行。

fig2

ビルドの結果やテスト結果の画面キャプチャなどは、画面上で確認できるようになっています。

fig3

アプリが完成すればApp Storeへのデリバリも行えます。

Xcode Cloudは現在ベータ版で、順次申し込みを受け付けています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly




カテゴリ

Blogger in Chief

photo of jniino

Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed


最新記事10本