新ブランド「Jakarta EE」(旧Java EE)のロゴを決めるコミュニティ投票をEclipse Foundationが実施中。どのロゴがよい?

2018年4月3日


Eclipse Foundationが、Jakarta EEのロゴを決めるコミュニティ投票を実施しています。

Java EEの策定主体がオラクルからEclipse Foundationへ移管されるにあたり、Eclipse FoundationはJava EEに変わる新名称として「Jakarta EE」を先月、2018年3月に決定しました

Java EEのブランド名はオラクルが保有したままであるためEclipse FoundationはJava EEの名称を使えず、新たなブランド名が必要だったためです。

新ブランド名がJakarta EEに決まった後、次にEclipse Foundationは新しいロゴの募集をコミュニティに対して行い、そのなかからいくつかの候補に絞られたうえで、現在の投票が行われています

下記は投票ページに掲載されているロゴ案の一覧です

Jakarta EEのロゴ案

Tシャツにしたときのイメージまで掲載されているところはエンジニアのコミュニティらしいですね。

投票は誰でも可能で、締め切りは今週末までです。Javaに関心のある方は投票してみてはいかがでしょうか。

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

カテゴリ 開発ツール / 言語 / プログラミング
タグ  Jakarta EE , Java


次の記事
国内におけるパブリッククラウド市場は、PaaSの発展が今後の成長要因。2022年には昨年の3倍近い1兆4065億円に。IDC Japan

前の記事
Docker発展の貢献者、Docker社創業者兼CTOのSolomon Hykes氏がDockerを去ると発表


カテゴリ



Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。2009年にPublickeyを開始しました。
詳しいプロフィール

Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



新着記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig