IaaS/PaaS/SaaSを合わせた国内パブリッククラウド市場、2015年は2516億円。4年後の2019年には5404億円。IDC Japan

2015年8月7日

調査会社のIDC Japanは、国内パブリッククラウド市場の予測を発表しました

IaaS/PaaS/SaaSを合わせた2015年の国内パブリッククラウド市場は、前年比29.5%増の2516億円となる見込み。4年後の2019年には5404億円と予測されています。

fig IDC Japan発表、国内パブリッククラウドサービス市場 セグメント別売上額予測、2014年~2019年

IDC Japanの分析では、従来のIaaSは開発環境やWebサイトなどによる利用が成長をけん引してきましたが、2014年以降は業務アプリケーションの稼働に必要なミドルウェアなどの動作検証やライセンスの整備が進んだおかげで、開発環境やWebサイトなどの利用に加えて業務アプリケーションの利用が成長要因に加わったとしています。

SaaSについても、モバイル対応に優れたコラボレーションソフトやCRMでクラウドファーストが浸透。2014年以降は外部システムとの連係性も向上し、モバイル対応、システム連係といった特徴が引き続きSaaSの成長をけん引すると予測しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : クラウド , 調査結果



≫次の記事
国内初のDocker認定コンサルティングパートナーとなったクリエーションライン。ユーザーやSIer向けにDockerサポートサービスを提供開始
≪前の記事
AppleのMacを企業が仕事用マシンとして調達し管理できる新サービス、IBMが発表

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig