グーグル、NoSQL軽量ライブラリ「LevelDB」を公開。ChromeブラウザのIndexedDBとして採用

2011年5月17日

グーグルはキーバリュー型データストアを実現するライブラリ「LevelDB」を公開しました。

leveldb - a fast and lightweight key/value database library - Google Project Hosting

LevelDBはSQLをサポートせず、クライアント/サーバ型でもなく、シングルプロセスからアクセスされることを想定したいわゆるNoSQLの高速なキーバリュー型データストアを実現するためのライトウェイトなライブラリだと説明されています。

ChromeブラウザでHTML5の仕様として策定中のIndexedDBを実装するものとして開発されたようです(ドキュメントに明記されていないのですが)。

LevelDBを開発した理由

LevelDBのWebサイトによると、LevelDBは以下の主な機能を備えています。

Hacker Newsの記事によると、当初はLevelDBを開発する代わりに平林幹雄氏が開発したTokyo Cabinetの採用が真剣に検討されたとのことですが、今回の用途には合わなかったためにLevelDBを開発したとのことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : Google , HTML5 , NoSQL , Webブラウザ



≫次の記事
いきあたりばったりのアーキテクチャと教訓
≪前の記事
クラウド時代の人材とは、設計もできて運用も分かる人

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus