ING銀行のデータセンター、消火ガスの噴射音で大量のサーバを破損/GitHub、かんばんライクな新機能/IBMがJavaVMをオープンソースか、ほか。2016年9月の人気記事

2016年10月7日

いままで記事を書くためのテキストエディタとして秀丸を使っていたのですが、9月から試しにVisual Studio Codeへ乗り換えてみました。

ほぼ1カ月使い続けてきましたが、安定して動作していますし、日本語の扱いも問題 ありません。もちろんこの記事もVisual Studio Codeで書いています。このままメインで使用するエディタとして定着しそうです。

さて、9月の人気記事トップ10を紹介しましょう。

9月の人気記事トップ10

1位 ING銀行の基幹データセンター、消防訓練で消火ガス噴射の衝撃音が大量のハードディスクとサーバを破壊。ATMや決済サービスが停止に

2位 日本国内で、ガス消火設備の放射音がデータセンターのハードディスクを破壊する可能性についてメーカーが注意喚起済み。実験でも回復不能になる事象を確認

3位 [速報]GitHub、かんばんライクな新機能「Projects」発表。GitHub Universe 2016

4位 オープンソースのエディタ「Visual Studio Code 1.5」リリース。Vimエミュレーションの強化、20万ファイル以上の大規模プロジェクトでもファイル検索高速化など

5位 [速報]GitHub、コードレビューのための新機能を発表。コードの行ごとや課題ごとにコメント可能。GitHub Universe 2016

6位 データセンターで大声を出してはいけません

7位 IBM、自社のJavaVMをオープンソース化すると発表。COBOLやPL/IのランタイムをJavaVMにも。Java 9と同時に正式版リリースを予定。JavaOne 2016

8位 JavaScriptコードを圧縮・最適化・難読化する「Closure Compiler」のJavaScript版をGoogleが公開。Node.jsもしくはWebブラウザ上で実行可能

9位 Facebook、新しいMySQL用ストレージエンジン「MyRocks」をオープンソースで公開。フラッシュに適したデータの書き込みと圧縮効果

10位 [速報]マイクロソフト、Windows Server 2016正式版を公開。Microsoft Ignite 2016

1位になったのは、ING銀行が消火設備のテストをしたら消火ガスの噴射音でハードディスクを大量に破損してATMや決済サービスが停止するほどの被害を受けた、という記事。もともとデータセンターでは水で消火すると機器を破損するからという理由で不活性ガスを噴射することで消火するようになっているのですが、それはそれで激しい噴射音が機器を破損してしまった、というもの。l

調べてみると、この激しい噴射音による機器破損の可能性は、日本国内で既に指摘されていた、というのが2位の記事でした。

2016年9月の運営報告

毎月恒例の運営記事です。Google Analyticsによると、2016年9月のページビューは40万6099、ユニークユーザーは17万9526でした。

明日から3連休ですね。みなさまよい連休をお過ごしください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

タグ : 編集後記



≫次の記事
業務アプリケーションはコンシューマアプリを追いかける。Salesforce.comがAI機能を搭載した理由。Dreamforce 2016
≪前の記事
OpenStack 14番目の「OpenStack Newton」がリリース。ベアメタル、仮想マシン、コンテナがよりシームレスに統合管理

Loading...

Blogger in Chief

photo of jniino Junichi Niino(jniino)
IT系の雑誌編集者、オンラインメディア発行人を経て独立。新しいオンラインメディアの可能性を追求しています。
詳しいプロフィール


Publickeyの新着情報をチェックしませんか?
Twitterで : @Publickey
Facebookで : Publickeyのページ
RSSリーダーで : Feed



Publickey 最新記事 10本

Publickey Topics 最新記事 10本


PR - Books


fig

fig

fig

fig



blog comments powered by Disqus